サポート情報
テキストエディタ MIFES 10

Windows 10をアップデートしたらMIFESが正常に起動しない

公開日:2016年8月5日

■回答

この情報は問題が発生しない場合は関係ありません。

Windows 10 Anniversary Update(Windows 10 バージョン 1607)を行うと、MIFES 10が正常に起動しなくなる場合があります。
ファイルのアイコン表示の問題でWindowsを再起動しても発生する場合は、下記の対応を行ってください。

1. お手持ちの適当なMP3とHTML(拡張子がmp3とhtml)のファイル各1つをデスクトップにコピーしてください。(下にあるサンプルでも結構です)
2. エクスプローラーでデスクトップを開いてそのMP3とHTMLのファイルをファイル一覧に表示してください。
3. MIFESの環境設定をリセットします。
  MIFES 10が起動していない状況で以下のフォルダにあるカスタマイズファイル「MIW.INI」をリネームしてください。
   C:\Users\Public\Documents\MEGASOFT\MIFES10
4. MIFES 10を起動して先程のMP3とHTMLファイルを開いて閉じます。
5. MIFES 10を再起動して起動できることを確認します。
6. MIFES 10を終了して、カスタマイズファイルを元に戻します。
  新しくできた「MIW.INI」を削除して、リネームしたファイルを「MIW.INI」に戻してください。

※サンプル(一時的に利用するダミーのファイルです)
MP3ファイル<test.mp3>、HTMLファイル<test.html>です。右クリックメニューの保存でデスクトップに保存してください。問題が解決したら削除してください。
※MIFES 10が最新版(Ver.10.02)でない場合は、アップデートしてください。
※上記を行っても問題が発生する場合は、サポート調査依頼フォームからお問い合せください。

前のページに戻る
MIFES 10 製品情報
テキストエディタ MIFESシリーズ製品情報