サポート情報
テキストエディタ MIFES 10

マクロコマンドの作り方は?

公開日:2016年6月3日

■回答

次の2つの方法があります。

  • コマンドの手順を記録したキーボードマクロから、【マクロ】-【マクロソースに変換】機能でマクロソースを作成し、このマクロソースを編集します。
    初心者はこの方法で作成すると、比較的簡単にマクロコマンドを作成することができます。
  • MIFESで直接マクロソースを作成します。
    ファイル名の拡張子を「.MAC」(言語「MIL/W」の該当する拡張子)にすると、MIW/L言語にあった表示になります。

MIFESのマクロ言語「MIL/W言語」でコマンドを作成する方のための情報ページ「マクロガイド」があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

 マクロガイド

※システム変数、システム関数、マクロ定数の一覧はヘルプの「マクロガイド」をご確認ください。

前のページに戻る
MIFES 10 製品情報
テキストエディタ MIFESシリーズ製品情報