サポート情報
テキストエディタ MIFES 10

カスタマイズファイル(MIW.INI)から情報を引き継ぐ方法

公開日:2015年3月2日

■回答

MIFESのカスタマイズ情報や履歴はカスタマイズファイル(通常は「MIW.INI」)に記録されています。

MIFESを起動して【設定】-【カスタマイズファイルの読み書き】を実行し、これまでご利用のカスタマイズファイルを選択して、必要な定義だけにチェックを付けて「読み込む」を実行します。

詳しくはヘルプをご参照ください。

※旧バージョンのカスタマイズファイルをコピーしてそのままご利用することはできません。必ずこの【カスタマイズファイルの読み書き】で読み込んで引き継いでください。

カスタマイズ読み込み

<ご注意>
  • 旧バージョンの拡張子、キーワード定義は読み込めません。
  • 旧バージョンのキー、メニューバー、ポップアップメニュー、カラー定義は、新機能や新設定をご使用いただくために読み込まないことをお勧めします。

  • <関連項目>

    ファイルのインストール先について

    旧バージョンのカスタマイズファイルやライブラリファイルの場所はどこですか

    旧バージョンで作成したマクロコマンドを引き継ぐ方法

    旧バージョンで作成したキーボードマクロを引き継ぐ方法

    前のページに戻る
    MIFES 10 製品情報
    テキストエディタ MIFESシリーズ製品情報