次へ

前へ

ユーザー情報

アンインストール

どこでも!マイ ドキュメントのプログラムをパソコンから削除します。

 

サーバープログラムをアンインストールするときは特にご注意ください

サーバープログラムをアンインストールすると、そのサーバーへのアクセスができなくなります。
特に複数のクライアントからご利用の場合は、ご注意ください。

 

※クライアントプログラムのアンインストールを例に、手順を説明しています。

クライアントプログラムをアンインストールするときは、クライアントプログラムや「クライアント環境設定」を、終了します。

サーバープログラムをアンインストールするときも、同様にサーバープログラムや「サーバー環境設定」を終了してください。

Windowsの「スタート」から、「すべてのプログラム」-「どこでも!マイ ドキュメント」-「その他のツール(サーバー または クライアント)」-「アンインストール」を実行します。

画面の内容を確認しながら、アンインストールを進めます。


ユーザーアカウント制御確認画面

お使いの環境により、「ユーザー アカウント制御」メッセージが表示されることがあります。
「はい」をクリックして、アンインストールを続けてください。


インストールの準備をしています
アンインストールの準備をしています。 しばらくそのままでお待ちください。


どこでも!マイ ドキュメント クライアントセットアップ
確認のメッセージが表示されます。
「はい」をクリックします。ファイルを削除しています。 しばらくそのままでお待ちください。


アンインストール完了
「完了」をクリックしてください。

 

インストールを開始しています
どこマイクライアントセットアップ画面
アンインストール完了画面
 
   

以上で、アンインストールは終了です。

  サーバープログラムをアンインストールしても、サーバーの設定情報はパソコン上に残っていますので、再インストール時に同じニックネームとパスワードを利用すると、設定をそのまま引き継ぐことができます。  

 

次へ

前へ