次へ

前へ

サーバーの設定

UPnP詳細設定(サーバー環境設定)

※サーバーの設定は、ウィザード形式の「サーバー環境設定」で行います。

サーバー環境設定 画面の流れ


 

通常は変更する必要のない項目です。
サーバーの接続がうまくいかない場合や、サーバーの接続に異常に時間がかかるときにのみ、設定を変更してください。

 
「サーバー環境設定」を起動して「次へ」で進み、「ニックネームとパスワードの設定」画面で、「詳細設定を行う」にチェックを付けて「次へ」をクリックします。

サーバー環境設定 ニックネームとパスワード設定

「詳細設定」画面の「UPnP詳細設定」で、使用するポートのスキャン範囲を指定します。

サーバー環境設定 UPnP詳細設定

 

UPnP詳細設定について

サーバーを起動するために使用するポートを検索する際の検索範囲を設定します。

ルーターで使用するためのポートを検索する際に、使用可能と思われるポート番号の範囲をあらかじめ設定しておくことができます。

スキャンを開始するポート番号、スキャンする範囲とも、デフォルト値を設定していますので、通常は変更する必要はありませんが、このデフォルト値では通信ができない場合は、変更してください。

 
「次へ」で進めて、「サーバー環境設定」を完了します。

次へ

前へ