次へ

前へ

インストールと設定

サーバーの起動と設定

step1

どこでも!マイ ドキュメントのサーバープログラムをインストールすると、デスクトップにサーバープログラムのショートカットアイコンができます。

デスクトップのどこでも!マイ ドキュメント サーバーのショートカットアイコンをダブルクリックします。

  Windowsの「スタート」から、「すべてのプログラム」-「どこでも!マイ ドキュメント」-「サーバー起動」を選択しても起動できます。  

サーバープログラムのアイコン

step2

以下のようなメッセージが表示されたときは、 「アクセスを許可する」をクリックしてください。

Windowsセキュリティの重要な警告

step3

「サーバー環境設定」が起動したときは、画面の内容を確認して「次へ」ボタンをクリックして進んでください。

 
  • 「サーバー環境設定」が自動起動するのは、初回インストール後の初回起動時のみです。
  • 設定内容を変更したいときは、サーバープログラムをいったん終了し、「サーバー環境設定」を起動して設定を変更してください。
  • 「サーバー環境設定」について詳細は、下記をご参照ください。
    サーバー環境設定
 


仮・設定ウィザード1

ようこそ「どこでも!マイ ドキュメントへ
「サーバー環境設定」の初期画面です。
「次へ」をクリックして、次の画面に進んでください。


サーバーのニックネームとパスワードの設定
サーバープログラムを識別するための「ニックネーム」と「パスワード」を入力します。
※クライアントのセットアップ時にも必要です。

 

以下のメッセージが表示される場合があります。

・入力したニックネームとパスワード(組み合わせ)は、既に他の方がご利用のものと同じです。
別のニックネームとパスワードを入力してください。
  エラー 使用済のニックネーム

・どこでも!マイ ドキュメント サーバーを再インストールしたときに表示される場合があります。
ニックネームを変更したいときは「OK」ボタンを、同じニックネームのままでよいときは「キャンセル」をクリックしてください。
  エラー ニックネームを変更しますか

 


ターゲットフォルダーの設定
クライアントから参照するサーバーのフォルダーのことを「ターゲットフォルダー」といいます。
初期状態では、Windows標準の4つのフォルダーが設定されています。
参照したくないフォルダーのチェックははずしてください。


サーバーの設定は以上です
「完了」をクリックして、「サーバー環境設定」を終了します。

仮・設定ウィザード2

仮・設定ウィザード

仮・設定ウィザード6

step4

どこでも!マイ ドキュメントが通信経路の検索を開始します。
検索中は以下の画面が表示されます。この画面が閉じるまで、しばらくお待ちください。

通信経路検索中

サーバーが正しく起動したら、Windowsのタスクトレイに、サーバープログラムのアイコンが表示されます。

タスクトレイのアイコン


 

起動時に「このままでは外部からの接続はできません」というメッセージが表示されたときは、「はい」をクリックしてサーバープログラムを終了し、下記ページをご確認ください。
FAQ:「「このままでは外部からの接続はできません…」というメッセージが表示された」

エラー 接続できない

 

次へ

前へ