サポート情報
3DマイホームデザイナーPRO8

天空率チェックの使い方

公開日:2013年4月9日

■詳細

「3DマイホームデザイナーPRO8」には、生活産業研究所株式会社の「簡易天空率チェッカー」が搭載されております。
この「簡易天空率チェッカー」で、作成した建物の天空率をチェックできます。


■操作方法

  1. 間取り画面の[ツール]メニューから[天空率チェック]を選択します。
    ※天空率チェックは、敷地を作成し、道路設定がされている必要があります。

  2. [簡易天空率チェッカー]で、東京都方式かJCBO方式かを選択して[チェック開始]をクリックします。
  3. 結果が表示されます。

<簡易天空率チェッカーについて>

  • [ファイル]−[上書き保存]、ツールバー[保存]
    天空率チェック用に変換されたデータを保存します。
    ファイル名は「天空率.adx」で保存されます。
    保存先は次のフォルダです。
    【Windows 8/7/Vista】 C:\Users\owner\AppData\Local\Temp\~mwdPRO8temp
    【windows XP】 C:\Documents&Settings\owner\AplicationData\LocalSettings\Temp\~mwdPRO8temp
  • [ファイル]−[開く]、ツールバー[開く]
    保存された「ADX形式」のファイルを開きます。
  • [ファイル]−[新規作成]、[名前を付けて保存]は使用しません。
一覧に戻る
3Dマイホームデザイナーシリーズページ