サポート情報
3DマイホームデザイナーPRO8

間取り図を印刷するとき「方位記号」や「階表示」、「縮尺」を印刷しない方法

公開日:2013年4月9日

■詳細

3Dマイホームデザイナーでは、間取り図を印刷するとき、必ず「方位記号」や「階の表示」、「縮尺」が決まった場所に印刷され、位置の移動や非表示にして印刷できません。
対処法としては、「プレゼンボードデザイナー」を起動させて、画面上に間取り図を配置し、印刷します。


■操作方法

  1. 間取り図が完成したら、「ファイル」メニューの「プレゼンボードデザイナーを起動」を選択するか、ツールバーの[プレゼンボードデザイナーを起動]ボタンをクリックします。
  2. 「プレゼンボードデザイナー」が起動しますので、作業したいメニューを選択します。
    図面を印刷したい用紙やサイズ、ひな型を選択します。
  3. 画面右側のパレットに間取り図面が表示されていますので、作業図面にドラッグ&ドロップして配置します。必要に応じて方位マークを配置したり、文字なども入力して印刷することができます。

    (方位マーク)
    ツールバー[シンボル]ボタンをクリックし、右側のパレットに表示されるリストから「方位」を選択します。
    (文字)
    ツールバー[文字]ボタンをクリックし、文字を入力します。

    プレゼンボードデザイナーの操作方法は、ユーザーズマニュアル149〜152ページをご参照ください。
一覧に戻る
3Dマイホームデザイナーシリーズページ