メガソフト トップ > サポート > 3Dデザイナーシリーズ > よくある質問 > 格子パーツを作成する

よくあるご質問

格子パーツを作成する

詳細

faq0604_13Dモデリングを起動して、自作のパーツを作成する方法をご説明いたします。
作例パーツとして高さ1000mm、50角の角材で縦1000mm横1000mmの格子を作成します。
格子のピッチは、角材の芯々で200mmとします。

 

 

 

対象製品

  • 3DマイホームデザイナーPROシリーズ
  • 3Dマイホームデザイナー12
  • 3D住宅リフォームデザイナーシリーズ
  • 3Dインテリアデザイナーシリーズ

手順の流れ

【1】画面の準備とパーツ階層を作成
【2】角材の形状を作成
【3】テクスチャを貼り付け
【4】角材を垂直方向に等間隔でコピー
【5】角材を水平方向に等間隔でコピー
【6】お気に入りに登録

操作方法

【1】画面の準備とパーツ階層を作成

  1. メインメニューの「3Dモデリング」をクリックします。
    3D画面が開いたら、[グリット吸着]をクリックし、グリッド吸着をONにします。パース図表示になっている場合は[四面図表示]をクリックして四面図表示にします。
    3Dパーツ作成画面
    次にメニューの「設定」-「環境設定」を選択し、「グリッド・単位・階層」タブで[グリッド間隔]を200mm に設定し、[OK]をクリックします。
  2. 下層パーツの作成をクリックメニューの「ツール」-「下層パーツの作成」を選択します。
  3. [新規パーツ名]に「格子」と入力して[OK]をクリックします。
    新規パーツの作成ウィンドウ

【2】角材の形状を作成

水平方向に50mm角の角材を作成します。

  1. 直方体を選択[形状作成パレット]の[直方体]をクリックします。
  2. 上面図でマウスを左上から右下にドラッグし、長方形を作成します。
    作成した直方体のプロパティで、角材の寸法を入力します。
    ※作例の設定値は、幅1000mm/奥行き50mm/高さ50mm とします。
    角材の形状を作成

【3】テクスチャを貼り付け

作成した角材に、テクスチャパレットから木目のテクスチャを貼り付けます。
テクスチャを貼り付け

※木目のテクスチャを貼り付ける際は、目地の方向にご注意ください。
設定されている方向と合わない場合は、テクスチャパレットの[詳細]ボタンをクリックし、[パレット設定]ウィンドウの「回転」を変更してから貼り付けてください。

【4】角材を垂直方向に等間隔でコピー

  1. 角材をクリックして、メニューの[編集]-[特殊コピー]-[数値コピー]をクリックします。
  2. 数値コピーダイアログコピーしたい方向の欄に、間隔の数値を入力します。作例では垂直方向に200mm間隔でコピーするので、Z方向に「200」と入力します。
    合わせて、コピーしたい個数を入力して[コピー]をクリックします。
    ※実際の角材の数より1つ余分にコピーしています。これは次の手順で水平方向に配置する角材として使用します。

【5】角材を水平方向に等間隔でコピー

  1. 先の手順で、1つ余分にコピーした角材の形状を、Y軸を中心に90度回転します。
    角材をクリックし、プロパティの[Y軸角度]に「90.00」と入力して回転し、四面図を見ながら配置位置を調整します。
    形状を回転して位置を調整
  2. 角材をクリックして、メニューの[編集]-[特殊コピー]-[数値コピー]をクリックします
  3. コピーしたい方向の欄に、間隔の数値を入力します。作例では水平方向に200mm間隔でコピーするので、X方向に「200」と入力します。
    合わせて、コピーしたい個数を入力して[コピー]をクリックします。

【6】お気に入りに登録

  1. 上のパーツ階層に移るを選択コピーが完了したらメニューの[ツール]-[上のパーツ階層へ移る]を選択します。
    ※「上のパーツ階層に移る」ことで、作成した格子は1つのパーツと認識されます。
  2. お気に入りに登録パーツを左クリックで選択し、右クリック→「お気に入りに登録」を選択します。
  3. お気に入りに登録ファイル名を付けて保存します。
    ※保存場所のフォルダ[99Myprts]は3D画面のお気に入り専用フォルダとなります。保存先の変更はしないでください。
  4. パーツパレットの[お気に入り]内に作成したパーツが表示されているか確認します。
調査依頼

各QAページをみても解決しない場合は調査依頼ボタンから、ご不明な点をお尋ねください。
※ご依頼いただく前にユーザー登録が必要です。