メガソフト トップ > サポート > 3Dデザイナーシリーズ > よくある質問 > 「TeamViewer」を常駐していると3D画面が起動しない

よくあるご質問

「TeamViewer」を常駐していると3D画面が起動しない

詳細

「TeamViewer」が常駐されている環境で、「クイック接続ボタン」が表示されていると、

  • メインメニューで[サンプルを開く 3D]からファイルを開く
  • [3Dモデリング]を選択
  • 3D画面で保存したファイルを開く
  • 間取り画面から立体化する

と、3D画面が起動できず、プログラムが強制終了、またはフリーズ(応答なし)の状態になる現象を確認しております。

対象製品

  • 3DマイホームデザイナーPRO7
  • 3DマイホームデザイナーLS4
  • インテリアデザイナーNeo

原因

「TeamViewer」の「クイック接続ボタン」が画面上に認識できないため、3D画面が起動できません。

対処法

「TeamViewer」の詳細設定で、3D画面に「クイック接続ボタン」を表示させない設定にしてください。

  1. 「TeamViewer」のメイン画面で、[その他]メニューの[オプション]を選択します。
    Team Viewerの画面
  2. 表示された[TeamViewerのオプション]で[詳細]を選択し、「クイック接続ボタン」の[設定]ボタンをクリックします。
    TeamViewerのオプション画面
  3. 「注 このタブで詳細オプションを変更できます。~」という画面に切り替わります。[詳細オプションを表示]ボタンをクリックします。
    TeamViewerのオプション画面
  4. 表示された[クイック表示の設定]で、入力欄に3D画面を実行するプログラム名(※)を入力し、[追加]ボタンをクリックします。
    TeamViewerのクイック表示設定画面
    (※)実行するプログラム名
    3DマイホームデザイナーPRO7の場合:3dmhPRO7.exe
    3DマイホームデザイナーLS4の場合:3dmhls4.exe
    インテリアデザイナーNeoの場合:3DIDNeo.exe
  5. 「無効なアプリケーション」に4.で指定したプログラム名が追加されたら[OK]をクリックします。[TeamViewerのオプション]も[OK]をクリックして閉じます。
調査依頼

各QAページをみても解決しない場合は調査依頼ボタンから、ご不明な点をお尋ねください。
※ご依頼いただく前にユーザー登録が必要です。