メガソフト トップ > サポート > 3Dデザイナーシリーズ > よくある質問 > 軒下がり屋根の設定

よくあるご質問

軒下がり屋根の設定

詳細

妻屋根の一部分だけ葺き下ろしにしたい時に役に立つ設定方法です。
間取りを作成して行くと、どうしても他の部屋と壁を揃え切れず、一部分だけ外壁側へ飛び出るケースがあります。
元の大きな屋根はそのままに、この飛び出る部分だけ軒下がり屋根に設定すれば、元の屋根のバランスを大きく崩すことはありません。
軒下がり屋根の作成例

操作方法

  1. 間取り画面でナビの[屋根作成]を選択します。
  2. 屋根作成パレットで屋根の形状を選択します。ここでは「切り妻(横)」を選択しています。
  3. 屋根作成パレットで「軒切替」を選択屋根設定ボタンをクリックして[軒切替]を選択します。
  4. 高さを揃えたい軒先を■に設定し、ほかの軒先は▲に設定します。
    軒の編集
調査依頼

各QAページをみても解決しない場合は調査依頼ボタンから、ご不明な点をお尋ねください。
※ご依頼いただく前にユーザー登録が必要です。