パソコンFAXソフト「STARFAX(スターファクス)」シリーズ

FAXモデム

■FAXモデムとは

FAXモデムとは、パソコンでFAXの送受信を行うための機器です。
FAXの送受信を行うには、電話をかけたり受けたりする機能と、送信する文書・画像をFAXの信号音(FAX機から出るピーガーという音)に変換したり、逆に信号音を画像に変換したりする機能が必要ですが、その機能を持っているのがFAXモデムです。

「モデム」の語源
モデム(Modem)はMOdulator-DEModulator(変調器-復調器)の略です。一般に、音声や画像などを通信可能な形式に変換することを「変調」と呼び、その逆を「復調」と呼びます。

■FAXモデムの種類

内蔵タイプと外付けタイプ

FAXモデムにはパソコンに内蔵するタイプと、パソコンの外に付けるタイプ(外付けタイプ)の2種類があります。
2006年頃まではメーカー製パソコンの多くにFAXモデムが内蔵されていましたが、2007年以降はFAXモデム内蔵モデルが減っています。FAXモデムが内蔵されていないパソコンでFAX通信を行うには、別途FAXモデムを購入する必要があります。

内蔵タイプのFAXモデムも販売されていますが、取り付けにはやや知識を要するため、自作パソコンを作ったことのない方は外付けタイプのモデムを購入される方がよいでしょう。

外付けFAXモデム

外付けFAXモデムの大きさはおおよそ10cm×15cm×2cm程度(メーカー・型番により多少前後します)、USBまたはシリアルケーブルでパソコンと接続します。価格は定価で15,000円程度です。

※FAXモデムに、「技術基準適合証明マーク(俗に『テレックマーク』や『技適マーク』)」が
 貼付されていないFAXモデムでは、動作保証しておりません。

※BeryKoKoの「CX-FU02」は、受信エラーが頻繁に発生するため、動作保証しておりません。

■FAXモデムとインターネット

「FAXモデムでインターネット」は少数派に

FAXモデムはFAX送受信機能の他にインターネットと接続してデータを通信する機能も持っているため、以前はFAXモデムと電話線を使ってインターネットに接続するのが主流でした。しかし近年ではインターネット接続はADSLや光ケーブルなど、ブロードバンドと呼ばれる高速な通信手段で行うのが主流となったため、FAXモデムをインターネット接続に用いることは少なくなっています。FAXモデム内蔵型のメーカー製パソコンが減っているのは、これが原因です。

ブロードバンド接続ではFAXモデムが「別途」必要

ブロードバンド接続を行っている環境にはADSLモデムやVDSLモデム、光電話/光インターネット/IPフォンのアダプタ、ブロードバンドルーター、ターミナルアダプタなどが存在していますが、これらの通信機器はいずれもFAX通信機能を持っていません。このためブロードバンド接続の環境でFAX通信を行うには、上記の機器とは「別に」FAXモデムを用意する必要があります。

■FAXモデムを用意する

FAXモデムは、利用する電話回線に対応したものを用意します。

FAXモデムを持っている 利用する電話回線に対応しているかご確認ください。
FAXモデムの確認方法
FAXモデムをこれから準備する 利用する電話回線で使えるFAXモデムをご案内します。
一般の電話回線、IP電話(ADSL、光回線)、ISDN回線で使う
携帯電話で使う

【一般電話回線でのFAX通信】

一般の電話回線、IP電話(ADSL、光回線)、ISDN回線で使う

外付けFAXモデム

USB接続型

パソコンとの接続が容易で、通信品質も優れています。
スーパーG3 FAXモデム
G3 FAXモデム ラトックシステム REX-USB56

シリアル接続型

パソコンとは独立した機器のため、安定しており、通信品質も優れています。
I-O DATA DFML-560ER
ラトックシステム REX-C56EX

内蔵FAXモデム

2006年以前は多くのメーカー製パソコンに内蔵されていました(FAXモデムの確認方法)。設置場所を取らないのが長所です。

※長時間運用時の安定性では、外付けFAXモデムシリアル接続型の方がやや優れています。

FAXモデムと電話回線の接続方法はこちら

 

【携帯電話でのFAX通信】

携帯電話でFAX通信を行うには、携帯電話に直接FAXモデムを接続する方法(※)ではなく、FAXモデムを接続したパソコン+FAXソフトを利用することで実現できます。

FAX受信

FAX送信

STARFAX 16」「STARFAX Server 2010」で、受信FAXを画像に変換してメールに転送できます。
外出先で、携帯電話やパソコンで即座にFAXの内容を確認できます。

携帯電話で受信FAXを確認

(画像形式はJPEG、PDF、TIFFから選択可能。)

STARFAX 16」「STARFAX Server 2010」のどこでもFAX機能を使って、外出先からインターネット経由でFAXを送信できます。
クライアントから原稿を送信すると、「STARFAX 16」「STARFAX Server 2010」に接続されたFAX回線からFAX送信されます。

外出先からFAX送信


(※)以前は携帯電話に直接FAXモデムをつないでFAX送信することができましたが、現在主流となっている第3世代携帯電話機(FOMAなど)対応のFAXモデムは販売されていません。
また、ほとんどの携帯電話の回線がFAX通信に対応していません。携帯電話・PHS 各社のFAX通信対応状況
(データ通信専用モデムは、FAX通信には使用できません。)


■パソコンでFAXを送るには

パソコンでFAXを送るには、FAXモデムと電話回線の他に、FAXソフトが必要です。 FAXソフトはFAXモデムをコントロールするほか、送受信したFAX原稿を管理したり、FAX送付先の電話番号(FAX番号)を管理したりする機能が備わっています。

パソコンFAXソフト STARFAX 16の紹介

このページのトップへ