メガソフト トッププレスルームニュースリリース仮想化にも対応するLAN対応通信ユニット付きFAXサーバー構築システムを発売

ニュースリリース

MEGASOFT ニュースリリース


2015年7月13日
ニュースリリース

<報道関係者各位>

仮想化にも対応するLAN対応通信ユニット付きFAXサーバー構築システムを発売

STARFAX 16パッケージ画像

製品名:業務システム向けFAXサーバーシステム「STARFAX Server EX」

標準価格(オープン)
発売日:2015年7月15日(水)
対応OSWindows Server 2012/2008/2003 他

「STARFAX Server EX」製品紹介ページ


メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、LAN接続に対応した通信ユニット(FAXボックス)とFAXサーバーソフトをセットにし、本製品だけで仮想化環境でもFAXサーバーを構築できる業務システム向けFAXサーバーシステム「STARFAX Server EX」(オープン価格)を2015年7月15日(水)より販売開始します。

最大32回線まで対応する高速FAX通信ユニットを同梱

「STARFAX Server EX」は、業務システムと連携してFAX送受信環境を簡単に構築できるFAXサーバーソフトと、高速FAX通信規格「Super G3」に対応しLAN接続が可能な通信ユニット「FAXボックス」をセットにしたFAXサーバーシステムです。一台のFAXボックスにはアナログ4回線(INS64版は2回線)のFAXモデムが内蔵されており、本FAXボックスを8台接続することで最大32回線に対応するFAXシステムの構築が可能です。
FAXボックスはLANインターフェースを採用しているので、FAXカードが使用できない仮想環境化での業務システムにもFAX送受信機能を組みこめます。
また、FAXボックスはナンバーディスプレイにも対応しているので、受信したFAX番号による自動振り分けや特定番号からのFAX受信拒否なども可能です。

※本製品はシリーズ既存製品である「STARFAX Engine」、「STARFAX Server SDK」で作成されたアプリケーションもそのまま利用できます。
 

仮想環境でのシステム構成例

< 仮想環境でのシステム構成例>

「STARFAX Server EX」の主な機能

●高速FAX通信規格「Super G3」対応通信ユニット「FAXボックス」を同梱
FAX通信用ハードウェアとして、アバール長崎社製のFAXボックスを同梱しています。FAXボックスはLANインターフェイスを採用しているので、FAXカードが利用できない仮想環境でもFAXシステムを導入できます。FAXボックスにはアナログ×4回線版のCTBX-104とINS64×2回線版のCTBX-504があります。

●最大32回線のFAXシステムに対応
STARFAX Server EXのFAXサーバーソフトは最大32回線までのFAXシステムを制御できます。1台で4回線のFAX送受信をサポートするFAXボックスを8台まで使用することが可能です。

●業務システムと簡単に連携できる「ファイル de FAX」機能
所定のフォルダにファイルを置くだけでFAXを送信でき、受信FAXを所定フォルダに保存する「ファイル de FAX」機能を搭載。FAXサーバーシステムを簡単に組み込むことができます。

●ナンバーディスプレイに対応し、受信FAXを自動分類
発信元のFAX番号を確認できるので、受信FAXの自動分類や、FAXの自動返信に利用できます。

●転送・印刷機能
受信したFAXを別のFAXやメールにしたり、指定したプリンタに自動で印刷したりできます。



★7月15日〜16日に開催されるダイワボウ情報システムのイベント「DISわぁるどinみちのく盛岡」にメガソフトは「STARFAX Server EX」を出品いたします。
  「DISわぁるどinみちのく盛岡」( http://www.dis-world.com/michinoku/

ダウンロード画像

※以下の画像ファイルをダウンロードできます。

STARFAX server EX 製品ロゴ 仮想環境でのシステム構成例
▲STARFAX server EX 製品ロゴ
SF-Server-EX_LOGOimage.zip(40KB)
解凍後:SF-Server-EX_LOGOimage.jpg(59KB)
▲仮想環境でのシステム構成例
system_exp.zip(228KB)
解凍後:system_exp.jpg(355KB)

主な製品ラインナップ

製品名 標準価格(本体価格)
STARFAX Server EX アナログ回線版 オープン
STARFAX Server EX INS64版 オープン

 

対象製品概要

製品名 STARFAX Server EX
ジャンル 業務用FAXシステム
発売日 2015年7月15日(水)
開発 メガソフト株式会社
流通方法 パソコン流通ルート、メガソフト直販
販売対象 システム開発業者、FAX業務利用者、FAX機の置き換えを検討している企業
動作環境 対応OS:Windows 8.1/8/7/Vista/XP
Windows Server 2012/2008/2003
※詳細はこちらをご覧ください。
製品情報ページ http://www.megasoft.co.jp/starfaxserverex/
このページのURL http://www.megasoft.co.jp/publish/starfax_sever_EX/

お問い合わせ先

お客様からのお問い合わせ先(掲載用)
<メガソフト株式会社 インフォメーションセンター>
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
[メガソフト株式会社URL http://www.megasoft.co.jp/]
報道関係者からの取材、お問い合わせ先 (大阪・東京どちらでも対応可能)
<メガソフト株式会社 本社 広報室/西脇>
TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

大きな地図で見る
<メガソフト株式会社 東京事務所 広報室/川田>
TEL: 03-5213-6730 FAX: 03-5213-6735
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-12-1 Daieishaビル3F
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)


メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp

大きな地図で見る

 

このページのトップへ