1997年 8月27日発表
                          メガソフト株式会社
報道関係各位


 サテライトFAXサーバーシステム
 「STARFAX SS」発売
 (スターファックス エスエス)
 3ライセンス付き 標準価格 68,000円(税別)
 9月 19日店頭発売


メガソフト株式会社では、来たる9月中旬、 日本語Microsoft Windows 95およびWindowsNT Workstasion4.0 に対応したサ テライトFAXサーバーシステム「STARFAX SS」を発売いたします。 1996年3月に発売し、実績と定評のある、STARFAX for Windows95+NT を ベースに 「サテライトFAXサーバー」 という新しい発想のFAXサーバー 機能を盛り込んだ、ネットワークFAXシステムです。 発売を記念して初回1000本に高性能FAXモデム「STARFAX 288」を 無料で添付します。

       製品パッケージ         通信マネージャー          サーバーマネージャー ログ ■写真データのダウンロード     製品の紹介時にご利用ください。     上記の表示画像と同じ内容で、より精細な画像ファイルがダウンロードできます。     ●パッケージ sfsspac.jpg (54KB、558X724ピクセル)     ●通信マネージャー sfw95.jpg (143KB、542X384ピクセル)     ●サーバーマネージャー ログ sslog.jpg (93KB、676X485ピクセル)


製品情報 ■製品名  「STARFAX SS」(スターファックス エスエス) ■ジャンル  FAXサーバーシステム ■主な特長 ●新しい発想 「サテライトFAXサーバーシステム」 従来のFAXサーバーは、1台のPCをFAXサーバー専用マシンとして準備 する必要がありました。 つまりFAXサーバー専用のリソースを必要とし、FAXサーバーのためのメ ンテナンスを必要としていました。 これに対してSTARFAX SSの「サテライトFAXサーバーシステム」は、専用サ ーバーなしでの運用を可能にした新しい発想のシステムです。 STARFAX SSの特長は、サーバーにもクライアントにも設定一つで切り替えられ ることです。 つまりLANでつながったSTARFAX SSのどれでもが、クライアントにもサーバ ーにも切り替える事ができ、その時の都合で柔軟にシステムを変更できます。 ●卓越した操作性 STARFAX SSのベースになっているのは、実績と定評のあるFAXソフト STAR FAX for Windows95+NTです。 今まで、PC FAXソフトとして10年以上の実績を積んできたソフトがベー スになっているからこそできる、安定動作と操作性をご提供します。 ●コスト、メンテナンス性に優れたシステム サーバーとして使用するPCは、普段使用している普通のPCで十分です。ワ ープロや表計算など、他の業務を行ったままでもサーバーとしての機能は十分 機能しますので、専用のFAXサーバーPCを用意したり、サーバーの為のメ ンテナンスなどが必要無く、コストやメンテナンス性能において、非常にすぐ れています。 また、スタンドアロンFAXソフトとして、他のアプリケーションを動かしな がら同時にFAXの送受信を行うという、FAXソフトとしては過酷な状況で 鍛えられてきた経験とノウハウが、サーバーとしての過酷な使用条件でも安定 した動作をお約束します。 ●すぐれた対障害性 STARFAX SSのサテライトFAXサーバーシステムは、クライアントとして使用 しているPCでも、モデムさえ繋がっていれば、簡単にサーバーに変更できま す。 したがって、サーバーとして使用していたPCが何らかの理由でダウンしても すぐにリカバーする事が可能です。 ●OCX対応 VisualBasic、Excel、WordなどからSTARFAX for Windows95+NTをコントロール できる OCX機能に対応。より柔軟で高度なFAX環境をご提供可能です。 また、弊社ホームページでは、ダウンロードしてすぐにご利用頂けるOCX実 用プログラムも無料で提供していますので、プログラムレスでOCXの発展性 をそのまま利用することもできます。 (OCXは通常のサポート対象外です。) ●OCRソフト標準添付 日本語OCRソフトとして定評のあるOKREADERLE(住友電工)を標準 添付。活用の幅を広げます。 ●ロングファイルネーム対応により、直感的なファイル名を使用可能。 プレビューすることなく、内容が想像できるファイル名を与えることが可能で す。 ●モデム情報の一括管理により面倒な設定不要。 TAPIに対応していますので、Windows95, WindowsNT 4.0が持つモデム情報から、 接続されているモデムに最適 な条件を自動設定。モデム毎に必要だった細かな設定から開放されます。 ●FAX機感覚で、直感的操作の可能な通信マネージャ STARFAX通信マネージャは、FAX機のイメージそのままのインターフェイス で、より直感的な操作環境をご提供します。 ●簡易エージェント機能を搭載 送受信した“相手先”ごとに、自動的にログやデータの分類を行う、簡易エー ジェント機能を搭載。 たとえばA社用、B社用と、フォルダを作っておけば、A社から送られてきた FAXはA社のフォルダに自動的に収められます。 ●業務用FAX並みの技術を用いて、より安定的且つ高速なFAX送信を実現。 ECM(エラー訂正機能)でよりきれいに、MMR(データ圧縮)でより早く 安く、小さな文字でもはっきりと送信可能です。 ●10000件まで対応の順次同報送信機能 同じ文書を何ヶ所もに送るのはとても手間がかかります。STARFAXなら、登録 が済めばあとは勝手に送信。 宛先毎に名前、社名を差し込んだり、コメントを付け加えたりできるカバーペ ージ機能も備えています。 ●カバーページエディタ機能。 お好みの送付状が簡単に作成できます。オリジナルカバーページでビジネスの ポイントアップにもつながります。 ●手間なく送信。 メモ書き程度の内容なら、最短3ステップで送信可能です。 ●STARFAX シリーズで蓄積されたデータはすべて継承。 これまで、多くのユーザーに支持されてきたSTARFAXシリーズで蓄積した資産 を無駄にはさせません。過去の資産を、利用可能です。 ■FAXソフトウェアとしての機能を最大限に活用する情報、機能を提供 財団法人 製品輸入促進協会(通称:ミプロ)様の協力により、最近流行の個 人輸入に関する、カタログ請求、見積もり依頼書、実用的な送付状集などを添 付。 また各種FAX情報サービスの電話番号データを200件以上も収めた電話帳 データを収録。情報収集に威力を発揮します。 ●スーパーファイン対応。 200×400dpiの高解像度出力に対応。プリンタ並みの表現を可能にしま す。 ●2000年対応。
■動作環境
OS 日本語Windows95 日本語 WindowsNT Workstation4.0
対応パソコン Designed for Windows95の認定を受けているパソコンあるいは日本語Windows95がサポートしているパソコン。 WindowsNT Workstation4.0がサポートしているPC/AT互換機およびPC9800シリーズ
CPU Pentium以上を推奨 Pentium100MHz以上
必要メモリ 32MB(クライアントとしてのみ使用する場合は12MB) 48MB(クライアントとしてのみ使用する場合は12MB)
ハードディスク プログラム容量約10MB。
動作には最低20MBの空き容量が必要。
対応モデム Windows95対応で、(財)電気通信端末機器審査協会(JATE)が認定したClass1、Class2モデム。 WindowsNT4.0対応で、(財)電気通信端末機器審査協会(JATE)が認定したClass1モデム。
ネットワークOS WindowsNT4.0
Novell NetWare
WindowsNT4.0
■製品構成
  CD-ROM                    1枚
  ユーザーズマニュアル             3冊
  (初回1000本にはモデムマニュアル1冊追加)
  ユーザー登録はがき              1枚

■標準価格   68,000円(税別)
■店頭発売日  1997年 9月19日(金)
■流通方法   全国のパソコンショップなどで販売
■開発/販売  メガソフト株式会社

■お客様からのお問い合わせ先
    メガソフト インフォメーションセンター
    TEL: 06-6147-2780
    FAX: 06-6131-5081
    〒564 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    受付時間:9:30〜11:45  13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

■情報提供ホームページ(URL)
    http://www.megasoft.co.jp


■報道関係からのお問い合わせ先     メガソフト株式会社 広報室     〒564 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階     TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081