NEWS RELEASE
2000年9月13日
メガソフト株式会社

報道関係者各位
<3Dマイホームデザイナー 関連ニュース>

メガソフト 「3Dマイホームデザイナー」でNKK、バスプラスワンと業務提携
−NKKフレームキット構造設計支援ソフトに対応−


パソコン用パッケージソフト開発のメガソフト株式会社は、鉄鋼業大手のNKK(日本鋼管株式会社:本社東京都)、建築関連CG制作・ソフト開発を行っている株式会社バスプラスワン(略称:BPO、本社:東京都)と業務提携し、NKKが販売する低層住宅用鉄骨軸組構造「NKKフレームキット」用の設計支援ソフト「AI−FRAME」と、メガソフトの3DCG住宅デザインソフト「3DマイホームデザイナーPRO Version2」との連携使用による3DCG出力を可能にいたします。これにより「AI−FRAME」からの出力結果を受けて住宅の完成イメージを簡単に3DCG化することができるようになり、「NKKフレームキット」の利便性がさらに高まるとともに、「3DマイホームデザイナーPRO Version2」の利用分野の拡大を実現いたします。

メガソフトの「3Dマイホームデザイナー」シリーズは、住宅建築のシミュレーションソフトとして一般家庭ユーザーから建築士・工務店やハウスメーカーまで幅広い層に使われており、現在までに累計25万本以上を出荷しています。
「NKKフレームキット」は、住宅用の鉄骨部材と設計支援ソフト「AI−FRAME」が一体となった鉄骨プレカットシステムで、「AI−FRAME」は設計条件や間取りを入れることで構造の簡易チェックも可能なソフトです。工務店など設計者から送られてくる「AI−FRAME」のデータで、NKKが一棟毎に構造計算や構造図を作成、鉄骨部材の製作を行います。これまで木造軸組み工法を中心としてきた工務店や設計事務所でも、信頼性の高い鉄骨造住宅を容易に設計・建築することを可能にしています。

このたび、「NKKフレームキット」用の設計支援ソフト「AI−FRAME」と、工務店・設計事務所向け3DCG住宅デザインソフト「3DマイホームデザイナーPRO Version2」が連携使用可能になったことで、「NKKフレームキット」を使用した住宅設計において、3D化した完成イメージをスピーディーに作成して施主に提示することができるようになり、工務店・設計事務所の営業提案力強化に貢献いたします。
また、「3DマイホームデザイナーPRO Version2」の間取りデータを「AI−FRAME」に入力することで、NKKフレームキットの利用が可能になります。

バスプラスワンでは、2000年10月よりNKKフレームキット用の設計支援ソフト「AI−FRAME」に対応した「3DマイホームデザイナーPRO Version2」の取り扱いを開始いたします。

3Dマイホームデザイナーのホームページ

NKKフレームキットのホームページ

バスプラスワンのホームページ


■お客様からのお問い合わせ先
    メガソフト インフォメーションセンター
    TEL: 06-6147-2780
    FAX: 06-6131-5081
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

■情報提供ホームページ(URL)
    http://www.megasoft.co.jp/3d/


■報道関係からのお問い合わせ先
    メガソフト株式会社  広報室
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6147-2764
    E-mail:press@megasoft.co.jp