メガソフト トッププレスルームニュースリリース表編集と改版管理に対応しライセンス形態も一新したテキスト編集ソフトを発売

ニュースリリース

MEGASOFT ニュースリリース


2011年6月15日 ニュースリリース<報道関係者各位>

MIFES 9表編集と改版管理に対応しライセンス形態も一新したテキスト編集ソフトを発売

「MIFES 9」製品紹介ページ

メガソフト株式会社は表編集と改版管理に対応し、新価格・新ライセンス形態で導入利便性を高めたテキストエディタ「MIFES(マイフェス)」の最新バージョン「MIFES 9(マイフェスナイン)」を、2011年7月15日より発売いたします。

機能強化とともに新ライセンス形態・新価格の導入で利便性を向上

「MIFES」は1985年の発売以来、幅広い分野の業務に使用されているテキストエディタです。
巨大なテキストデータを高速に読み込み、検索・置換などの編集作業を軽快に実行できるツールとして、プログラミング、Web制作、データ加工など、IT分野から研究者、編集者まで様々な分野のプロフェッショナルに支持をいただいています。

今回の新バージョンは、表(CSVデータ)編集機能の強化や検索・置換の操作性向上、grepの機能拡張、改版(バージョン)管理システムとの連携などを実現し、プログラミングやデータ管理におけるテキスト編集をより効率的に行えるようになりました。

さらに1名で2台のPCまでインストールできる新ライセンス形態を導入するとともに、価格も改定しユーザーの利便性を向上しています。また、法人での導入も多い本製品の使用者を鑑み、最大同時使用台数をもとに導入できる法人向けライセンス製品も新たにラインナップしています。

本製品は、先ごろ公開したパブリックベータ版でのフィードバックを反映し、使いやすさと信頼性をさらに高めて発売いたします。

主なバージョンアップ項目

【強化された表(CSVデータ)編集機能】

  • CSV、TSVなどレコード系データのセル表示・編集
  • 改行のあるセルを折り返し表示
  • 巨大なデータファイルも軽快に編集が可能
  • 列のカット&ペースト、指定した列内での検索/置換、行ソートが可能

【視認性・操作性を向上した検索、置換】

  • 検索、置換文字列欄の複数行表示に対応
  • 改行・全角スペース・タブなどを編集画面と同じ記号、色で表示可能
  • ワイルドカードや正規表現のメタ文字を色替え表示
  • Perlタイプの正規表現に対応

【機能拡張した強力なgrep(グローバル検索)】

  • 検索時に除外するフォルダーとファイルの設定が可能
  • 検索位置の指定に「カレントファイルの上位フォルダー」「開いているファイル」を追加
  • エクスプローラで対象フォルダを選択して、grepを実行可能

【改版(バージョン)管理システム(※)との連携】

  • チェックアウト/チェックイン、履歴表示、比較などの操作をMIFESから実行
  • 「Subversion」、Microsoft社「VSS(Visual SourceSafe)」に対応
    「Subversion」 --- コミット、更新、ロック、アンロック、履歴表示、比較、リポジトリ表示 など
    「VSS」 --- チェックアウト、チェックアウト取消、チェックイン、ソース管理へ追加、履歴表示、比較 など
    (※)改版(バージョン)管理システム:主に複数のメンバーの作業において、ソースコード、Webコンテンツ、ドキュメントなどの変更履歴を管理するシステム。

<その他のバージョンアップ項目>

  • 行のソート(sort)、単一化(uniq)機能を搭載
  • ファイル名タブの移動、閉じる・新規作成ボタンを追加
  • Ctrlキー+マウスのホイール操作で文字サイズの拡大/縮小
  • UNDOバッファをほぼ無制限に拡大

新ライセンス形態と新価格

2台のPCにインストールできる「MIFES 9」

同一ユーザーが使用する場合、2台までのPCにインストールして使用可能。
さらにUSBメモリ用MIFES作成機能で出張先でもMIFESが使用できます。

最大同時使用台数で購入する「MIFES 9 Enterprise」「MIFES 9 Educational」

企業や教育機関などでの導入の利便性を考慮したライセンス製品。
同一施設内に限りPCの台数に制限なくインストールし、購入台数分の同時使用が可能。

価格改定でより導入しやすく

パッケージ製品の標準価格を前バージョンの29,400円から14,700円に改定。
ライセンス製品もそれに合わせて見直しを実施。

ダウンロード画像

※以下の画像ファイルをダウンロードできます。

▲パッケージ画像
mifes9_pac.zip(385KB)
解凍後:mifes9_pac.bmp(3.47MB)
▲メイン画面画像
sample01_main.zip(75KB)
解凍後:sample01_main.bmp(2.25MB)
 
▲表編集画面画像
sample02_csv.zip(75KB)
解凍後:sample02_csv.bmp(2.25MB)
 

主な製品ラインナップ

製品名 標準価格(本体価格)
MIFES 9 パッケージ 14,700円 (14,000円)
MIFES 9 追加1ライセンス 12,600円 (12,000円)
MIFES 9 Enterprise 10 157,500円 (150,000円)
MIFES 9 Educational 10 115,500円 (110,000円)

対象製品概要

製品名 MIFES 9
ジャンル テキストエディタ/ユーティリティ/開発ツール/データ処理
発売日 2011年7月15日(金)
※2011年6月15日(水)よりメガソフトオンラインショップにて予約販売を開始します。
開発 メガソフト株式会社
流通方法 パソコンソフト流通ルート、メガソフトオンラインショップ、各種オンライン販売サイト、大学生協
販売対象 プログラマ、SE、システム管理者、HTML編集者など
動作環境 対応OS:Windows 7/Vista/XP/Server 2008/Server 2003 各日本語版
CPU、メモリ:各OSが推奨する環境以上
ハードディスク:20MB以上の空き容量が必要
※詳細はこちらをご覧ください。
製品情報ページ http://www.megasoft.co.jp/mifes9/
シリーズ紹介ページ http://www.megasoft.co.jp/mifes/
このページのURL http://www.megasoft.co.jp/publish/mifes9/

お問い合わせ先

お客様からのお問い合わせ先(掲載用)
<メガソフト株式会社 インフォメーションセンター>
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
[メガソフト株式会社URL http://www.megasoft.co.jp/]
 
報道関係者からの取材、お問い合わせ先
<メガソフト株式会社 広報室/西脇>
TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp

 

このページのトップへ