NEWS RELEASE


1999年6月
メガソフト株式会社
報道関係各位

メガソフトがインターネットで
体験版から製品版への移行や、使用ライセンス数の追加ができる
“ライセンスKEY”の販売システムを開始
「ライセンスKEYショップ」オープン
http://www.megasoft.co.jp/keyshop/


  ライセンスKEYショップ

ホームページ画面

メガソフト株式会社では、ホームページで、体験版から製品版への移行や、ソフトウェアの使用ライセンスの追加ができるライセンス販売システム「ライセンスKEYショップ」を開設しました。

これはソフトウェアの機能を変更する“KEYID”の仕組みを利用したライセンス販売のシステムで、ユーザーはインターネットで新しい“KEYID”を入手することにより、体験版の制限が解除されたり、使用可能なライセンス数を増やすことが可能になります。

決済方法は商品代引き、銀行振込、クレジットカードの中から選択でき、カードで3万円未満であれば、“KEYID”は画面およびメールで即時発行され、欲しい時にすぐに入手することができます。さらに見積書の発行機能もあります。

さらに実際の“KEYID”を発送する場合でも、期間制限の体験版の体験版ではその期間が切れている場合を考慮し、期間を延長する仮の“KEYID”をまず発行し、その後実際のものが届く高度なサービスを実施しています。

今回は、高機能テキストエディタ「MIFES for Windows Ver.5.0」の体験版から製品版への移行販売と、その「MIFES」ならびに、FAXソフト「STARFAX」の追加ライセンス販売を実施しました。

「MIFES」では、体験版をメガソフトのホームページやダウンロードサイトや雑誌の付録CDなどで入手し、試用してみたのちに、インターネットを通じてこの“KEYID”を購入し製品版に変更できます。

「STARFAX」では、FAXサーバーの追加クライアントが発生した時に、すぐにインターネットでその分のライセンスを入手することが可能です。

今後、この方式を採用した製品を順次拡大するとともに、バンドル品などの機能制限版からフルスペック版へ機能拡張する“KEYID”の発行など、そのサービスの内容も充実させていく予定です。

メガソフトでは今後もこのようなインターネットを活用したサービスを拡大していく予定です。


MIFESライセンス追加画面
▲MIFES for Windows Ver.5.0 KEYID 登録画面(クリックで拡大表示)


実際の「ライセンスKEYショップ」のページへ (http://www.megasoft.co.jp/keyshop/)

■データのダウンロード
  紹介時にご利用ください。
  表示画像と同じ内容で、より精細な画像ファイルがダウンロードできます。

  ●ホームページ画面  megaweb.lzh(59KB)(解凍後:megaweb.bmp、353KB、661×542ピクセル)

  ●MIFESのKEYID登録画面  mifeskey.lzh(9KB)(解凍後:mifeskey.bmp、620KB、566×373ピクセル)


■お客様からのお問い合わせ先
    メガソフト株式会社 インフォメーションセンター
    TEL: 06-6147-2780
    FAX: 06-6131-5081
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    受付時間:9:30〜11:45  13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

■情報提供ホームページ(URL)
    http://www.megasoft.co.jp


■報道関係からのお問い合わせ先     メガソフト株式会社 広報室/西脇・川田     TEL: 06-6131-5028     FAX: 06-6131-5081     〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階     受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)     E-mail:press@megasoft.co.jp