ニュースリリース トップへ
メガソフト株式会社

2003年4月8日 ニュースリリース
<報道関係者各位>

<3Dシミュレーションシリーズ関連ニュース>

快適オフィスは自分で創る!理想の“ワークプレイス”実現ツール

高機能3Dオフィスレイアウトソフト

「3Dオフィスデザイナー Version2」 を発売

4月8日(火)ダウンロード版販売開始

4月15日(火)パッケージ版出荷開始


Windows XP/Me/98/2000用  標準価格〈パッケージ版〉9,800円(税別)/〈ダウンロード版〉6,800円(税別)



メガソフト株式会社は、オフィス管理の効率化を支援する「3Dオフィスデザイナー」シリーズ
※1の新バージョンとして、よりリアルなオフィスレイアウトを実現できるオフィス関連有力企業11社の商品データ約1,500点を含む、企業内担当者向け高機能3Dオフィスレイアウトソフト「3Dオフィスデザイナー Version2」(パッケージ版標準価格9,800円、ダウンロード版標準価格6,800円)を、2003年4月8日(火)より出荷いたします。

※1
「3Dオフィスデザイナー」シリーズには、企業内の総務担当者やシステム担当者向けのオフィスレイアウト・施設情報管理ツール「3Dオフィスデザイナー2000」(1999年9月発売)と、オフィス家具メーカーやオフィス家具・OA機器販売会社が営業・プレゼンツールとして活用する「3DオフィスデザイナーPRO」(2001年3月発売)があり、実用性とコストパフォーマンスを兼ね備えたオフィスレイアウトソフトとして、多くのユーザー様から高い評価を得ております。



■背景

首都圏を中心にした相次ぐ超高層ビルの建設と、それに伴うオフィスの移転、空きオフィスビルの急増は、『2003年問題』とも言われ、オフィス環境に急激な変化をもたらしています。また、高速インターネットの普及やビジネスのグローバル化は、企業戦略にも大きな影響を及ぼしています。
このような大きな変化の“波”の中で、企業が利益を生むために、“ワークプレイス”の「最適化」を目指し、効率的に社内情報を管理する「ファシリティ・マネジメント」が今後重要視されることは言うまでもありません。

メガソフトは、3Dグラフィックスソフトベンダーとしての「ノウハウ」と「実績」を生かし、簡単な操作でリアルなシミュレーションが可能な、高機能オフィスレイアウトソフト「3Dオフィスデザイナー Version2」を販売、現場主導のオフィスレイアウトや社内情報の管理を強力にサポートいたします。



■概要

〜エンドユーザー主導のオフィスレイアウト計画支援ツール〜

有力メーカー11社の商品データ1,500点で、リアルな「オフィスレイアウトシミュレーション」

「3Dオフィスデザイナー Version2」は、オフィスレイアウトや社内の情報共有・備品管理用ツールとして、使いやすさとコストパフォーマンスを兼ね備えています。
さらに、国内の主要なオフィス家具メーカーやOA機器メーカー計11社※2 の協力を得て、1,500点以上の実在商品をCD-ROMに収録しました。
しかも、オフィス家具メーカーやオフィス家具・OA機器販売会社が、営業・プレゼンツールとして使用している「3Dオフィスデザイナー PRO」との完全な互換性を確保しています。これにより、クライアントである企業内総務・システム担当者が、業者との打合せをスムーズに行うことが可能です。


※2 協力メーカー一覧(五十音順)

株式会社イトーキ
株式会社内田洋行
エレコム株式会社
株式会社川島織物
キヤノン販売株式会社
京セラミタ株式会社
コクヨ株式会社
東陶機器株式会社
株式会社ナイキ
 
プラス株式会社
ミノルタ販売株式会社


エンドユーザー主導のシミュレーションを強力サポート

メガソフトは、「3Dマイホームデザイナー」と同じビジネスモデル=「エンドユーザー主導のシミュレーションによる顧客満足度の向上」をオフィスレイアウト分野でも展開します。これまでは業者主導だったオフィスレイアウトプランニングを、企業内の総務担当が主導権をとって行い、オフィスデザインのプロフェッショナルとコラボレートすることにより“ワークプレイス”の最適化を効率よく実現するという新たな作業スタイルを提案してゆくことで「オフィスレイアウトソフト」という新ジャンルを積極的に開拓してまいります。


信頼性&使い心地NO.1!メガソフトの3Dシミュレーションシリーズ

メガソフトの3Dシミュレーションシリーズは、2002年1-12月、PC専門店729店舗のPOS実売統計に基づく「BCN AWARD 2003」(株式会社コンピュータ・ニュース社主催)グラフィックスソフト部門において、販売本数第1位の最優秀賞を受賞しました。
授賞対象は、家庭用3D住宅デザインソフト「3Dマイホームデザイナー」をはじめ、高機能インテリアシミュレーションソフト「3Dインテリアデザイナー」、高機能オフィスレイアウトソフト「3Dオフィスデザイナー」等です。このシリーズに加わる新商品として「3Dオフィスデザイナー Version2」が発売されます。

■特長  


≪オープンコンセプトのオフィスレイアウトツール≫

●1,500点以上の実在オフィス家具・OA機器データを使ってリアルなシミュレーション
オフィス家具・OA機器有力メーカー11社の協力により、オフィス家具やOA機器、観葉樹まで、バラエティに富んだ実在商品データを1,500点以上収録。寸法はもちろん色や形状、型番や価格まで収録しており、コスト計算も簡単です。
メガソフトでは、引き続き数多くのオフィス家具メーカーやOA機器メーカー、オフィスサービス企業に協力を求め、多数の企業の商品情報を3Dオフィスデザイナー形式で提供してゆくことで、真に開かれたオフィスレイアウトツールを目指します。



≪自分でレイアウトできるから、こんなに簡単・こんなに快適!≫

●事情を知り尽くした担当者だから描ける理想の“ワークプレイス”
これまでは手書きの不正確さに悩まされたり、業者とのやり取りに何週間もの時間とコストがかかっていたオフィスレイアウト変更。「3Dオフィスデザイナー Version2」では、自分のパソコン上で自由自在なレイアウト・シミュレーションが可能となり、それらの問題を大幅に改善します。

●オフィス図面の読み込みが簡単にできる
レイアウト作業で一番手間がかかるのは、オフィスの躯体(床、壁、柱)形状の作成です。
3Dオフィスデザイナー Version2には、オフィス図面をスキャナで読み込むことで、オフィス形状の作成の手間を軽減できる「下絵図面読み込み機能」を装備。CAD の知識がなくても、簡単・正確にオフィス形状を作成できます。

●初心者でもマスターできる簡単操作
メガソフト独自の『ユーザビリティテスト』により、使いやすさを優先した商品開発を徹底しています。作業手順を明快に示す「ウィザード機能」や「クイックガイド」等の搭載により、初心者でもすぐに操作を始められます。

●ドラッグ&ドロップで簡単レイアウト
パレットから必要な家具を選び、平面図上にドラッグ&ドロップで配置するだけのシンプル操作。オフィスレイアウトの特性を考慮した連続コピー機能や整列機能、回数無制限のアンドゥ・リドゥなど便利な入力支援機能を用意。面白いほど簡単にきれいなレイアウトが完成します。

●インターネットから最新の素材をダウンロード提供
メガソフトのホームページにて、新しい3D素材をダウンロードで提供しておりますので、ユーザーは、常に最新の素材を手に入れることができます。また、各メーカーの商品情報を多数収録した「3Dオフィスデザイナー用素材集(別売)」も利用できます。

●次回からのレイアウト変更をスピードアップする「マルチレイヤ編集機能」
世の中の変化に応じて常に柔軟に対応する企業ほど、オフィスレイアウトの変更にも積極的です。「3Dオフィスデザイナー Version2」は、一度作成すれば変更が生じにくい床・壁・柱のフロアデザイン(躯体部分)と、頻繁に変更が発生する机や椅子・書庫などの備品を、それぞれ別のレイヤとして作成・保存することができます(=「マルチレイヤ編集機能」)。レイアウト変更時には変更のあるレイヤだけを編集することで、作業効率が格段にアップします。

●「レイヤ別選択表示機能」で簡単確実なレイアウト
各レイヤの表示・非表示を個別にコントロールできる表示切り替え機能を装備。躯体のみ、躯体+備品、躯体+備品+小物、躯体+備品+LAN配線など、必要な図面をすばやく作成できます。

≪コスト削減に直結した管理機能≫

●集計表作成機能
オフィス家具パーツにあらかじめ登録された型番、価格などを利用して、配置した家具類の集計表をワンタッチで作成できます。部門ごとのフロア面積表や内線番号表など、総務部門での手間を軽減します。データはExcelに転送して利用することも可能です。

●電話・LAN・電源配線用の3層の配線レイヤ
オフィスレイアウトと密接な関係を持つ、電話、LAN、電源配線はそれぞれ専用のレイヤを用意。すべてを統合したプランニングを容易に実現します。

≪3D&カラー出力による圧倒的な表現力≫

●3Dで見せれば一目瞭然。

3Dボタンを押すだけで、作成した平面レイアウトが瞬時に立体化され、マウス操作で自由な角度から確認できます。平面図だけではわからなかった微妙な位置関係や全体としてのバランスまで、3D 化すれば一目瞭然。実際に移動する前に確実にチェックできます。経営者や上司への説得力が違います。

● 自由な視点で確認できる視点登録機能
新しいレイアウトで、各自の机からどう見えるか、入口からどう見えるかなど、任意の視点からの見え方をすぐにシミュレーションすることができます。
また、視点を登録しておけば、いつでも呼び出して再現が可能です。社内や業者へのプレゼンテーションが効率的に進められます。

●シミュレーションに効果を発揮するパーツ一斉入れ替え機能
多数の机や椅子など、同じ種類の家具だけを1回の操作で一斉に入れ替えることができ、新規購入する椅子や机のカラーシミュレーションに便利です。

●レイアウトデータをメールで送れば話が早い
オフィス家具メーカーやオフィス関連販売店で使われている「3DオフィスデザイナーPRO」とデータ交換が可能です。業者とメールでデータ交換をしたり、パソコンを使って打ち合わせをすることができますので、円滑なコミュニケーションが実現します。

●「3Dマイホームデザイナー」シリーズとの連携使用
「3Dオフィスデザイナー Version2」で作成したレイアウトを「3Dマイホームデザイナー」シリーズで読み込んで、3D空間をウォークスルーしたり、レイトレースレンダリングで美しいパース図を作成することが可能。一層リアリティーがアップします。

●平面図や3Dイメージを美しく印刷
レイアウトや3Dイメージをカラープリンタに印刷することができます。また、「クリップボード」経由で他のワープロやグラフィックソフトに転送することも可能です。


■「3Dオフィスデザイナー Version2」紹介ページ
 http://www.megasoft.co.jp/od/


■「3Dオフィスデザイナーシリーズ」紹介ページ
 http://www.megasoft.co.jp/3dod/



■関連情報

〜「BCN AWARD 2003」グラフィックスソフト部門最優秀賞受賞〜
メガソフトの「3Dオフィスデザイナー」シリーズを含む3D空間デザインソフトが「BCN AWARD 2003」グラフィックスソフト部門で販売本数第1位の最優秀賞を受賞 (2003年1月17日)
 http://www.megasoft.co.jp/publish/bcnaward2003/


■画像データのダウンロード

製品の紹介時にご利用ください。
下記の表示画像と同じ内容で、より精細な画像ファイルがダウンロードできます。

3Dオフィスデザイナー Version2 パッケージ画像 3Dオフィスデザイナー Version2 3Dオフィスデザイナー Version2
▲パッケージ画像
3dod2_pac.lzh (975KB)
解凍後:3dod2_pac.bmp
(2.61MB、827X1102ピクセル)

▲操作画面
3dod2_sousa.lzh (400KB)
解凍後:3dod2_sousa.bmp
(2.40MB、1067X787ピクセル)

▲3D画面
3dod2_3d.lzh (118KB)
解凍後:3dod2_3d.bmp
(2.25MB、1024X768ピクセル)



■基本情報

●製品名 3Dオフィスデザイナー Version2
●ジャンル オフィスレイアウト
・3Dシミュレーション
・3Dグラフィックス
・CAD
●用途 オフィスデザイン、オフィスレイアウトプレゼンテーション、
オフィス設備・配線管理、
教育機関での教材
●販売対象 ・総務、システム部門、経営者、マネージャー、プロジェクトリーダー
・オフィスレイアウトや管理に関わる人すべて
・オフィス家具・事務機器販売会社
・インテリアデザイナー、プランナー
・建築関係企業(主に中小企業や個人事務所)
・建築・デザイン系学生、その教育機関
●ダウンロード版
(出荷日)
2003年4月8日(金)
(標準価格)
6,800円(税別)
●パッケージ版
(出荷日)
2003年4月15日(火)
(標準価格)
9,800円(税別)
●販売目標 初年度2万本
●JANコード 4956487002593
●企画・デザイン・プログラム開発 メガソフト株式会社
●販売 メガソフト株式会社
●流通方法

メガソフトホームページ、各種オンライン販売サイト
パソコンソフト流通ルート(パソコンショップ、家電量販店、パソコンソフト取扱い商社)
オフィス家具・事務機器販売会社
その他


※「オフィスデザイナー」はメガソフト株式会社の登録商標です。


■動作環境

●CPU 266MHz以上
●稼動OS 日本語版オペレーティング システム
Windows XP/Me/98/2000
※Windows 2000はService Pack2以上が必要

<制限ユーザーでの使用>
Windows XP:
  管理ユーザーでインストールすれば、制限ユーザーでも使用可能。
Windows 2000:
  Administrator権限でインストールすれば、User権限でも使用可能。
●稼動メモリ 128MB以上
●ハードディスク
  必要空き容量
最小セットアップ 350MB以上
●ディスプレイ 解像度800×600以上、65,536色(HighColor 16bit)以上
●周辺機器 マウス必須。セットアップ時にCD-ROMドライブが必要
イメージスキャナがあれば、図面の読み込みが可能
プリンタがあれば高品位印刷が可能


■構成

●CD-ROM 1枚
●ユーザーズマニュアル 1部
●クイックガイド 1部
●ユーザー登録はがき 1部


掲載用、お客様からのお問い合わせ先
    メガソフト インフォメーションセンター
    TEL: 06-6147-2780
    FAX: 06-6131-5081
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

   ●3Dオフィスデザイナーシリーズページ(URL)
    http://www.megasoft.co.jp/3dod/


■報道関係者からの取材お申込み、お問い合わせ先
    メガソフト株式会社  広報室
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6147-2764
    E-mail:press@megasoft.co.jp