メガソフト トッププレスルームニュースリリース 第9回3Dマイホームデザインコンテスト受賞作品決定

ニュースリリース

MEGASOFT ニュースリリース



2006年8月7日 ニュースリリース<報道関係者各位>

「第9回 3Dマイホームデザインコンテスト」受賞作品決定!

鬼木征和さんの「子供と一緒に」、田辺隼人さんの「絶景の我が家」の2作品が準グランプリに
グランプリ該当作品はなし

記念撮影写真
 ▲授賞式会場での記念撮影

メガソフト株式会社は、2006年8月3日、「第9回 3Dマイホームデザインコンテスト」の審査結果を発表いたしました。 このコンテストは、当社が発売する住宅デザインソフト「3Dマイホームデザイナー」を使って制作した作品を募集したもので、静岡文化芸術大学教授 宮内博実さんほかの審査委員が選考を行いました。 授賞式は、同日ホテルセンチュリーハイアット東京において開催され、当社ホームページでも審査結果および授賞式のようすを公開しております。

「第9回 3Dマイホームデザインコンテスト」公式ページ

■対照的な2作品が準グランプリを分ける

応募作品301点の中から選ばれた準グランプリの2作品は、いずれも一般部門の作品ながら、一方が現在建築中の家であるのに対し、一方は夢を描いた家と対照的。どちらも高く評価できるとして、準グランプリを分けることになりました。

鬼木征和さん(栃木県在住)の「子供と一緒に」は、家族にとって住みやすい家をとことん追求した作品。鬼木さんは、「障害を持つ子供の親としては、つい「終の棲家」的に考えてしまいますが作業を進めるうちに『みんなが笑って暮らせる家でなくてはいけないのだ』と考えが変わりました」とコメントしています。

田辺隼人さん(千葉県在住)の「絶景の我が家」は、「目の前に海の見える家で、家にいながらその絶景を楽しめるような家を設計したいと思いました」というコメントのとおり、作者の夢が詰まった作品。美しいデザインが目を引く、まさに「夢のわが家」です。


■新設のジュニア部門が大健闘

今回から新設されたジュニア部門(中学生以下の学生が対象)には、個人11作品、団体1作品が寄せられました。そのうち、最年少の杉村美明さん(8歳)を含む6作品が入賞を果たし、当部門の活躍が大いに目立ちました。授賞式では「古民家に興味がある」「柱と梁にこだわった」といった専門的なコメントも飛び出し、会場を沸かせました。

第9回目の同コンテストは、今年1月24日から5月15日の期間で作品を募集。応募部門は「一般部門」「プロフェッショナル部門」「スクール個人部門」「スクール団体部門」「ジュニア個人部門」「ジュニア団体部門」の6部門で、合計301点の作品が寄せられました。 賞金は、準グランプリ各35万円、優秀賞各10万円、特別賞各5万円、奨励賞各1万円が贈られました。

※準グランプリの賞金は当初20万円と公表しておりましたが、グランプリ該当作品が選出されなかったため、準グランプリを受賞した2作品に35万円ずつを贈ることが最終審査会で決定いたしました。


■「第9回 3Dマイホームデザインコンテスト」審査結果発表(応募総数301作品)

グランプリ 該当作品なし
準グランプリ
鬼木 征和 さん(栃木県) 「子供と一緒に」
田辺 隼人 さん(千葉県) 「絶景の我が家」
優秀賞 大矢 悟 さん(愛知県) 「夢の箱」
安水 正 さん(兵庫県) 「自然と共生する都市型住宅」
九州職業能力開発大学校 社林 経典 さん(福岡県) 「絆」
大牟田高等学校建築科(福岡県)
林 大樹 さん(千葉県) 「アトリエのある家」
特別賞 鵜沢 慎也 さん(神奈川県) 「Des Anges 完成しました」
前田 博親 さん(福岡県)「3日で住宅プレゼン可能な3DPRO4」
東横学園女子短期大学(東京都)
長野県塩尻志学館高校(長野県)
北九州市立風師中学校(福岡県)
奨励賞 平野 祥司 さん(大分県) 「木土竹の家づくり〜笑いと音楽の絶えない家」
折野 友美 さん(埼玉県) 「和時間」
札幌建築デザイン専門学校 高山 義彦 さん(北海道) 「湖畔を望む家」
札幌建築デザイン専門学校 藤本 あみ さん(北海道) 「母に贈る家」
添田 健太 さん(兵庫県) 「心のぬくもり・そして愛(日曜日の夜)」
杉村 美明 さん(愛知県) 「将来住みたい家」
岩泉 紫響 さん(愛知県) 「柱と梁のある住みたい家」
寸田 将成 さん(岐阜県) 「洋和風の家」
 

【準グランプリ受賞作品 鬼木征和さん「子供と一緒に」】

準グランプリ受賞作品画像1
準グランプリ受賞作品画像2

【準グランプリ受賞作品 田辺隼人さん「絶景の我が家」】
準グランプリ受賞作品画像3
準グランプリ受賞作品画像4

※各作品の詳細および作品データ・画像のダウンロードは、「第9回 3Dマイホームデザインコンテスト」公式ページ をご覧ください。


【審査委員長】
宮内 博実 氏(静岡文化芸術大学 デザイン学部 技術造形学科 教授)


【審査委員】(※五十音順)
大江 治利 氏 (株式会社リクルート「月刊ハウジング」「月刊Goodリフォーム」編集長)
川島 晴夫 氏 (株式会社リビング・デザインセンター 住宅ソリューション部長)
澤井 聖一 氏 (株式会社エクスナレッジ「建築知識」「My HOME+」「X-Knowledge HOME」編集長)
鈴木 康之 氏 (株式会社扶桑社「新しい住まいの設計」編集長)
深野 暁雄 氏 (Webリッチメディアフォーラム代表)
藤井 繁子 氏 (株式会社リクルート 住宅総合研究所 主任研究員)
宮野 友彦 氏 (株式会社アスキー「週刊アスキー」編集長)
村田 真 氏 (日経BP社 建設局編集委員)
井町 良明 (メガソフト株式会社 代表取締役社長)

 

■関連情報


■お問い合わせ先

お客様からのお問い合わせ先(掲載用)
<メガソフト株式会社 インフォメーションセンター>
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
[メガソフト株式会社URL http://www.megasoft.co.jp/]
 
報道関係者からの取材、お問い合わせ先
<メガソフト株式会社 広報室>
TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6147-2764
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp

※ 本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。

掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報となります。
ご覧になっている時点で、情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格、リンク先の変更など)がある場合もあります。

ページのトップへ戻る

このページのトップへ