ニュースリリース トップへ
メガソフト株式会社

2003年11月12日 ニュースリリース
<報道関係者各位>

3Dだからイメージしやすい、伝えやすい。
家づくりのコミュニケーションツール


家庭用間取り & 3D住宅デザインソフトの最新バージョン

「3Dマイホームデザイナー2004」 新発売

2003年11月28日(金)発売
     11月12日(水)より
メガソフトオンラインショッピングにて予約受付開始  


パッケージ版標準価格  9,800円(税別)
ダウンロード版標準価格 7,300円(税別)

Windows XP/Me/98/2000用 



メガソフト株式会社は、家庭用間取り & 3D住宅デザインソフトの最新バージョンである「3Dマイホームデザイナー2004」を、2003年11月28日(金)に発売いたします。


「3Dマイホームデザイナー」は1996年11月の発売以来、自宅のパソコンで簡単に住宅デザインができるツールとして、30万人以上にご愛用いただいております。
住宅購入という人生の一大イベントにおいて、平面図だけではイメージしきれない立体空間を手軽に3D空間で表現することで、家族や建設業者にもイメージをわかりやすく伝えることができます。
また、新築だけではなく、リフォームやインテリア配置、ガーデニングの空間イメージも描くことができます。

<続々と寄せられる活用事例と喜びの声>
理想の住まいを実現したユーザー様からは、
「これから建てる家について子供たちと夢を語りながら楽しく考えられた。」
「自分自身で間取りの検討をするだけでなく、できたアイディアを妻へ説明するときに本当に役に立った。」
「3軒が密集して建つ立地条件であったため、外からの見え方や日射をシミュレーションできた。」
「値段が安くて即購入、工務店との打合せの際にE-mailのデータでやりとりができたためとても伝わりやすかった。」
など、「3Dマイホームデザイナー」が実際に家づくりに役立ったという声を多数お寄せいただいております。

●直感的に使える優れた操作性
3Dソフトは初心者には難しいと思われがちでしたが、「敷地を作成する」「部屋を作成する」「ドアを配置する」といった家づくりの手順を示す「マイホーム作成ナビ」を搭載していますので、はじめてでも操作方法に頭を悩ますことなくご使用いただけます。
平面の間取り図を描いた後「立体化」ボタンを押すだけで、屋根形状や床・壁・バルコニーが自動的に3D化され、いろいろな角度で外観・インテリアを確認したり、建てる前の家の中を歩いてみること(ウォークスルー)ができます。

●豊富な実在製品による素材データを使って、リアルなシミュレーションを実現

建具・設備機器・家具・インテリアファブリックス・エクステリア・ガーデニング素材など、豊富な住宅素材データを大手メーカーの実在する製品情報をもとに制作し、パッケージに4,000点以上収録しています。
さらに、インターネット上で20,000点以上の住宅素材提供サービス「データセンター」より、住宅関連メーカーの最新商品情報を随時ダウンロードしていただけます。

<情報提供ご協力企業一覧>
株式会社INAX / エレコム株式会社 / カリモク家具販売株式会社 / 株式会社川島織物
株式会社クボタ / コクヨ株式会社 / 株式会社サンゲツ / 新日軽株式会社 / 住江織物株式会社
大建工業株式会社 / 積水ハウス株式会社 / 東陶機器株式会社/ 東洋エクステリア株式会社
東リ株式会社 / トステム株式会社 / ニチハ株式会社 / 株式会社日比谷花壇
松下電工株式会社 / ヤマハリビングテック株式会社 / YKK AP株式会社 (五十音順)


メガソフトは、今後も住まう方の視点に立った家づくりをサポートする商品や周辺サービスの開発に努めてまいります。




「3Dマイホームデザイナー2004」製品紹介ページ
  http://www.megasoft.co.jp/3dmh2004/

「3Dマイホームデザイナーシリーズ」紹介ページ
  http://www.megasoft.co.jp/3d/



■製品概要


【前バージョン(Version2002)からの強化項目】

★「データセンター」を6ヶ月間無料で利用可能

本製品を購入後ユーザー登録を済ませば、インターネット上の住宅素材提供サービス
「データセンター」を6ヶ月間無料でご利用いただけ、20,000点以上のデータを期間中自由にダウンロードすることができます。

★立体化機能の表現力が向上
立体化できる階段が21種類に、幅木・回り縁・腰壁の自動生成、外装や内装のスタイルも36種類に増強し、ワンタッチで作成できる住宅イメージの表現力がさらにアップしたほか、屋根の軒天や陸屋根の自動生成も可能になりました。

★「3DマイホームデザイナーPRO Version3」とのデータ互換性が大幅にアップ
新バージョンでは、業務ユーザー向けに発売中の高機能間取り & 3D住宅デザインソフト「3DマイホームデザイナーPRO Version3」との完全互換を実現、「3DマイホームデザイナーPRO Version3」を使用している工務店や設計事務所とのデータのやりとりが一層スムーズに行えるようになりました。


★収録データの刷新
旧バージョンで既に廃番になったり、型番が変更されたりしているメーカーの実在商品データの改廃情報を反映し、新たなデータに入れ替えました。

★「フォトフレーム作成ツール」「3D文字作成ツール」を新搭載

家族の写真やお気に入りの絵など、室内に飾りたい画像を簡単に額付の3Dパーツとして配置できる「フォトフレーム作成ツール」と、文字を入力して表札や看板を簡単に作成できる「3D文字作成ツール」が新機能として収録されました。

★オンラインアップデート機能の実装によるWEBサービスとの連動

インターネット接続できる環境であれば、メガソフトよりアップデータやWEBでの新サービス、拡張機能を自動更新し、常に最新の状態でお使いいただけます。




【家づくり支援サイト“パソコンで家づくり”情報 】

家づくり支援サイト「パソコンで家づくり」
  インターネット上で圧倒的なボリュームのコンテンツ・サービスを提供
 
http://www.megasoft.co.jp/3d/

20,000点以上の高品質な住宅関連素材データをダウンロードできる「データセンター」、「パーツリクエストサービス」をはじめ、役立つ情報をご提供しています。

■「3Dマイホームデザイナーで本当に建てました!」
  ユーザー様100事例を公開中 
  http://www.megasoft.co.jp/3d/report/

30万人ユーザー様の中から、実際に家づくりに利用した事例を100件ピックアップし、3D画像・完成写真・コメントを添えてご紹介しています。
「3Dマイホームデザイナー」シリーズは、シミュレーション機能を提供するだけでなく、すでに「3Dマイホームデザイナー」を使って家を建てたユーザー様の経験談も取り入れることができるので、これから建てられる方にとって、他では知りえない貴重なノウハウや情報も家づくりに活用していただけます。

その他にも家づくりに役立つコンテンツを多数ご提供しています。


■画像データのダウンロード

製品の紹介時にご利用ください。
下記の表示画像と同じ内容で、より精細な画像ファイルがダウンロードできます。

3Dマイホームデザイナー2004パッケージ画像 3Dマイホームデザイナー2004 操作画面
▲パッケージ画像
3d2004_pac.lzh (981KB)
解凍後:3d2004_pac.bmp
(2,610KB、827X1102ピクセル)

▲操作画面(3D)
3d2004_gamen.lzh (392KB)
解凍後:3d2004_gamen.bmp
(2,233KB、1024X744ピクセル)


■製品の基本情報

●製品名 3Dマイホームデザイナー2004
●ジャンル 家庭用間取り & 3D住宅デザインソフト
●用途 間取り検討、住宅デザイン、インテリアデザイン、教育機関での教材
●販売対象 ・新築、増改築予定のある方
・リフォーム予定のある方
・マンション入居や引っ越し予定のある方
・インテリアデザインやガーデニングに関心のある方
・建築・デザイン系教育機関
・建築・デザイン系学生
   
●パッケージ版
 
【予約受付開始日】
 
2003年11月12日(水)
※メガソフトオンラインショッピングにて受付
【発 売 日】 2003年11月28日(金) 
【標準価格】 9,800円(税別)
     
●ダウンロード版
【発 売 日】 2003年11月25日(火)
【標準価格】 7,300円(税別)
     
●JANコード 4956487002821
●企画・デザイン メガソフト株式会社
●プログラム開発 TIS株式会社
●流通方法 パソコンソフト流通ルート(パソコンショップ、家電量販店)
・メガソフトホームページでのパッケージおよびダウンロード販売
・バージョンアップ販売
・ホームセンター、ショッピングセンター  その他

※「マイホームデザイナー」はメガソフト株式会社の登録商標です。


■動作環境

●CPU 300MHz以上
●稼動OS Windows XP/Me/98/2000
※Windows 2000はService Pack2以上が必要
●稼動メモリ 128MB以上
※ただし、 Windows XPの場合は、256MB以上
  Windows Me/98では128MB以上
  Windows 2000では192MB以上を推奨
●ハードディスク 最小セットアップ/150MB以上
標準セットアップ/850MB以上の空きエリアが必要
●ディスプレイ 800×600ドット(1,024×768ドット以上を推奨)/65,536色(HighColor16bit)以上
●グラフィックボード パソコン本体の標準環境で動作可能
●他周辺機器 ・CD-ROMドライブ(セットアップ時に必要)
・マウス
・カラープリンタ(カラー印刷が可能に)
・スキャナ、デジタルカメラ(図面の読込が可能に)
・サウンドボードとスピーカー(サウンド再生が可能に)
・ウォークスルー時にジョイスティックに対応


■製品の構成

●CD-ROM 1枚
●ユーザーズマニュアル 1部
●ユーザー登録はがき 1部
●データセンター6ヶ月無料利用登録用紙 1枚


掲載用、お客様からのお問い合わせ先
    メガソフト インフォメーションセンター
    TEL: 06-6147-2780
    FAX: 06-6131-5081
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

   ●情報提供ホームページ(URL)
    http://www.megasoft.co.jp/


■報道関係者からの取材お申込み、お問い合わせ先
    メガソフト株式会社  広報室
    〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
    TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6147-2764
    E-mail:press@megasoft.co.jp