外壁塗装・壁紙張替シュミレーション なぞってリフォーム

外壁塗装・壁紙張替シュミレーション なぞってリフォーム

指一本でなぞるだけ!
外壁塗装・壁紙張替シミュレーションアプリ

パースを描いたり3Dパースを作成する必要がなく、iPadと写真があればOK!
リフォームしたい箇所を撮影し、その場でリフォームイメージを作成できるのでスムーズなプレゼンが可能です。
床材・キッチンリフォーム
使い方
リフォームしたい場所を撮影
リフォームしたい場所を撮影
写真フォルダから既存の写真を選択も可能

まず最初にリフォームしたい場所を写真撮影します。写真フォルダから既存の写真を選択も可能。

なぞって範囲を選択
なぞって範囲を選択
選択しやすい様にブラシサイズなど詳細設定も可能

張り替えたい場所を指でなぞって範囲を指定します。画像のコントラストや色の差異から、塗りつぶし境界を自動で判定するので、はみだしなどを最小限に抑えます。

床材を選んで変更
床材を選んで変更
素材の角度、大きさ設定でよりリアルな張替えが可能

床や壁面に合わせて、素材のアングルや貼りつけサイズの調整ができ、奥行き感のある表現が可能です。また、貼り付素材は何度でも自由に切り替えができます。

様々なシチュエーション
壁紙の変更に
外壁の塗り替えに
床材の変更に
ドアの変更に
※アフターのドア素材はご用意いただく必要があります。
イラストにも
facebookにビフォー・アフターを簡単投稿
その他の機能
画像登録機能
カメラロールに保存された画像は「絵柄登録」から登録できます。
看板やポスターの貼付イメージや、透過PNGデータを登録すれば植物などの添景素材を配置することも可能。
メモ・寸法線入力
「メモ・寸法線」機能を使えば、撮影した写真にメモや 寸法線が書き込めるので、リフォームの現地調査で便利です。
☞現地調査とは
リフォームの見積もり時や施工前には必ずと言っていいほど現地調査(現調)が行われます。リフォーム先の現場を訪問し、採寸をして見積もりの為の面積を出したり、下地としてそのまま使えるかどうかなど現状を確認するための調査です。現場調査ともいいます。

有料素材について

様々なリフォームで使える豊富な素材を収録!

約1,000点の素材を無料でお使いいただけます。 有料素材は以下のカテゴリからアプリ内課金により追加することができ、 最大約11,000点もの豊富な素材をご利用いただけます。

約11,000点の壁紙・床材を収録!

■収録内容
外壁材:約3,600点 外部床:約500点 壁紙:約2,300点 敷材:約400点
内装材:約800点 床材:約2,600点 天井材:約200点 屋根材:約600点

データセンターをご利用の方
データセンター会員様とアーキデザイナークラウドライセンス版ご利用中の方は、ご契約期間中「なぞってリフォーム」の全ての素材を無料でご利用いただけます。 会員の期間の終了が近づいている方は新規会員登録と会員期間の継続をこちらから行ってください。
※データセンターへの会員登録はメガソフトの3Dデザイナーシリーズを購入している必要があります。
データセンターをご利用でない方
アプリ内課金により「なぞってリフォーム」内のパレットから有料素材の購入ができます。
データセンターとは >
3Dアーキデザイナーとは >

イエクラウド メニュー画面 ipad

ダウンロードボタン