テキストエディタ「MIFES 10」よくあるご質問

「MIFES 10」に関して、ご購入前にお客様からよく寄せられるご質問とその回答を掲載しております。
ご利用になられてのよくあるご質問はサポートページに掲載しておりますのでご覧ください。
その他のご質問については、こちらへお問い合わせください。

ご購入について

Q
どこで購入できますか?

メガソフトショップやお近くの家電量販店、パソコンショップでお求めいただけます。

▲ PAGE TOPへ

Q
バージョンアップでの購入はできますか?

メガソフトショップにて、MIFESユーザー様向けにバージョンアップ価格での販売を行っております。


※バージョンアップでご購入された場合、旧バージョンの使用許諾は終了いたします。
※旧バージョンがインストールされていないPCにもインストールできます。

▲ PAGE TOPへ

Q
複数ライセンスを購入したい。

ご利用方法に合わせたラインナップをご用意しております。
詳しくは、複数台でのご使用ページをご参照ください。

▲ PAGE TOPへ

ライセンスについて

Q
仮想環境下で使用できますか?

MIFES 10 Enterprise ライセンスをご利用ください。

MIFES 10 Enterprise ライセンスは、リモートデスクトップやRemoteAppなどのターミナルサービス機能があるサーバーにMIFESをインストールして、クライアントからサーバーにログインしたユーザーがMIFESを使用する場合などにご利用いただけます。

使用するコンピューターの最大同時使用数を上限としてご利用いただけます。また、設定をログインユーザーごとにすることもできます。

詳しくはMIFES 10 Enterprise ライセンスのページをご参照ください。

▲ PAGE TOPへ

Q
使用許諾(ライセンス)の内容を確認したい。

下記でご確認いただけます。

MIFES 10の使用許諾契約書はこちら

▲ PAGE TOPへ

Q
ライセンスのカウント数はどのようになっていますか?

ご購入いただくライセンスや、ご利用状況により異なります。
詳しくは、複数台でのご使用ページをご参照ください。

▲ PAGE TOPへ

Q
1台のコンピューターで複数のOSを使用していて、それぞれにMIFESをインストールする場合のライセンスはどうなりますか?

1ライセンスでお使いいただけます。
※ Virtual PCなどの仮想パソコン環境を含みます。

▲ PAGE TOPへ

Q
USBメモリ用MIFESのライセンスはどのようになっていますか?

「USBメモリ用MIFES作成機能」により、1ライセンスにつき1つのUSBメモリに作成することができます。
USBメモリ用MIFESは、コンピューターにインストールされたMIFESと同時でなければ、いつでもどこでもご利用いただけます。

※MIFES 10 Enterprise/Educational の場合は、インストールされたMIFESと同時使用も可能で、USBメモリ用MIFESでの起動も、同時起動数にカウントされます。

▲ PAGE TOPへ

Q
「ライセンスキー(またはシリアルナンバー、KEY-ID)は既に登録があります」と出てユーザー登録できない。

このメッセージは、既にご登録いただいているライセンスキーで、再度「ユーザー登録」しようとされた場合に表示されます。

ユーザー登録は、1つのライセンスキーで1度だけ行っていただければ結構です。

▲ PAGE TOPへ

機能・動作環境について

Q
旧バージョンとの違いを教えてください。

旧Verとの比較ページでご説明していますので、ご覧ください。

▲ PAGE TOPへ

Q
旧バージョンと同時に使えますか?

バージョンアップでご購入された場合は、旧バージョンの使用許諾は終了します。
旧バージョンをアンインストールしてからインストールしてください。

それ以外でご購入された場合は、旧バージョンをアンインストールせずにご使用いただくことは可能です(同時起動はできません)。
ただし誤動作の元になることが多いので、アンインストールされることを推奨いたします。

▲ PAGE TOPへ

Q
旧バージョンのMIFESを使っていましたが、互換性はありますか?

基本的なご利用方法は変わりありません。

なおマクロや設定ファイルはこれまでのバージョンと上位互換性があります。
マクロを登録しているライブラリファイル(MIW.LIB)や、設定を記録しているカスタマイズファイル(MIW.INI)が残っていれば、一部(※)を除き引き継ぐことが可能です。

※旧バージョンの拡張子、キーワード定義は読み込めません。拡張子ごとの設定は「言語」という設定になりました。

▲ PAGE TOPへ

Q
DOS版のMIFESを使っていましたが、互換性はありますか?

設定ファイルを引き継ぐことはできません。また、DOS版のマクロ(MIL言語)と Windows版のマクロ(MIL/W言語)に互換性はありません。

▲ PAGE TOPへ

Q
英語版のWindows上で使えますか?

動作保証しているOSは日本語版のみです。
※日本語版以外でご使用の場合は、サポートをお受けできない場合があります。

▲ PAGE TOPへ

Q
64bit版のOS上で使えますか?

ご使用いただけます。
64bitOS上で32bitアプリケーションとして動作します。

▲ PAGE TOPへ

Q
ユーザーごとに設定を変えることはできますか

ログインユーザーでカスタマイズフォルダーを切り替えられる機能があります。
これにより、ユーザーごとに設定を使い分けることができます。

▲ PAGE TOPへ

その他

Q
内容物を教えてください。
  • MIFES 10 パッケージ版
      CD-ROM、セットアップガイド

  • MIFES 10 ボリュームライセンス
      使用許諾契約書

  • MIFES 10 Enterprise / Educational ライセンス
      使用許諾契約書、使用説明書、セットアップガイド、サーバー使用について

※メディアがない製品は弊社ホームページよりプログラムをダウンロードしていただけます。
※ダウンロード版、メールでお届けの場合は、必要な情報や説明書類はメールやPDFでご提供します。
※マニュアル、ユーザーズガイドという呼称のものはありません。ご利用方法はヘルプをご参照ください。

▲ PAGE TOPへ

Q
輸出用の非該当証明書(パラメータシート)を発行してほしい。

発行させていただきます。
お問い合わせフォームに、製品名、輸出国、証明書の送付先をご記入のうえ、ご依頼ください。

▲ PAGE TOPへ

Q
自分のホームページでMIFESを紹介したい。

製品をご紹介いただく際にパッケージ画像が必要な場合は、製品パッケージ画像よりダウンロードしてご利用ください。
リンクの設定について、詳しくは著作権・リンクについてをご覧ください。

▲ PAGE TOPへ

Q
MIFESはどう読むのですか?

MIFESの読み方は「マイフェス」です。
(ミフェス、マイフェイス、マイフェースではありません)

▲ PAGE TOPへ

Q
MIFESとは何の略ですか?

MIFESは1985年暮れに最初のバージョン「MIFES-98バージョン1.4」 として発売されました。 このとき、「Multi File Editor Specialized for PC-9800」を略してMIFES-98と名付けたのがMIFESの名前の由来です。

▲ PAGE TOPへ

ご購入前のお問い合わせ

製品情報やご購入に関してのお問い合わせ

メガソフトインフォメーションセンター
TEL:06-6147-2780 FAX:06-6131-5081
※受付時間 9:30~11:45 13:00~17:00(土曜、日曜、祝祭日を除く)

お問い合わせフォーム

ご購入後のお問い合わせ

メガソフト サポートセンター

「MIFES 10」の操作やトラブルに関するお問い合わせは、電話、メールまたはFAXで承っております。
また、ホームページでもよくあるご質問を掲載しています。

MIFES 10のサポート情報

テキストエディタ MIFES

MIFESは、お使いの方のニーズを取り入れながらバージョンアップを重ね、シリーズ累計200万本以上出荷した高機能テキストエディタです。