メガソフト トップ製品情報インテリアデザイナーNeoインテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック

Neoワンポイントテクニックちょっとしたコツや工夫でインテリアパースの表現力をアップ!

バックナンバー一覧過去の「インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック」がご覧いただけます。

インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック 第22回

オリジナルカラ―の作成

ガラスや金属素材、色のバリエーション等、よく使う必要な色を作成してパレットに常備しておくと、たいへん便利です。

完成画像を拡大する

01 起動画面からモデリングを選択します。
   
02 パレットから「色」をクリックします。
   
03 「お気に入り」をクリックします。
   
04 左側にある「色追加」をクリックします。
   
05 色編集が表示されます。「パレット」をクリックします。
   
06 「色の設定」より、色みを調整して「OK」を選択します。

右の画像を拡大する
   
07 「チェッカー」に作成した色が表示されます。「色名」を入力します。

右の画像を拡大する
   
08 必要に応じて、「反射/発光」「透明/鏡面」を設定します。

右の画像を拡大する
   
09 設定終了後「OK」をクリックします。
最初からやり直したい場合は「元に戻す」をクリックすると最初に表示した状態に戻ります。
   
10 色のお気に入りの中に、作成した色のサムネイルが色名と共に表示されます。
   
11 ガラス素材、金属素材、色のバリエーションなど、よく使う色をまとめて作成します。
   
12 削除する場合は、削除する色を選択して、右クリックの「削除」をクリックします。
   
13 メッセージが表示されます。削除する場合は「はい」をクリックします。
   
14 サムネイルから色が削除されたことを確認して終了です。
よく使う色を常備しておくと、パース作成の時間短縮にもつながります。

バックナンバー一覧過去の「インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック」がご覧いただけます。

このページのトップへ


このページのトップへ