メガソフト トップ製品情報インテリアデザイナーNeoインテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック

Neoワンポイントテクニックちょっとしたコツや工夫でインテリアパースの表現力をアップ!

バックナンバー一覧過去の「インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック」がご覧いただけます。

インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック 第15回

自分で用意した画像を背景に使う

室内空間のイメージにあわせて背景を変更します。自分で撮影した画像や添景素材用の画像などを使います。

完成画像を拡大する

01 間取り画面のナビから「部屋作成」を選択し、部屋を配置します。
   
02 「窓配置」を選択して腰窓を部屋の奥の壁に配置します。
   
03 立体化を選択します。
   
04 パース図表示にして「一括変更」の「ナチュラル」を選択後、内装を変更します。
   
05 「ツール」から「テクスチャ・背景作成」を選択します。
   
06 テクスチャ・背景作成ウィザードが表示されます。「背景画像を作成します」を選択して「次へ」をクリックします。
   
07 「ファイルから読み込み」を選択して「次へ」をクリックします。
   
08 「ファイルを開く」画面が表示されます。自分が用意した画像を選択するには、ファイルの置いている場所を指定します。デスクトップに置いた場合はデスクトップを指定します。ライブラリの中のドキュメントやピクチャに置いた場合は「ライブラリ」を指定します。指定した場所から用意した画像を選択して、「開く」をクリックします。
*画像ファイルはjpg mtb bmp gifに対応してます。それ以外は使用できません。
   
09 「テクスチャ・背景作成ステップ3(背景)」が表示されます。ここでは角度の調整ができます。必要に応じて調整した後に「次へ」をクリックします。

右の画像を拡大する
   
10 「テクスチャ・背景作成ステップ4(背景)」が表示されます。ここではサイズの調整や切り抜きができます。必要に応じて調整した後に「次へ」をクリックします。

右の画像を拡大する
   
11 「テクスチャ・背景作成ステップ5(背景)」が表示されます。ここでは色と明るさの調整ができます。必要に応じて調整した後に「保存」をクリックします。

右の画像を拡大する
   
12 「名前を付けて保存」が表示されます。自動的に背景のファイルを収録しているフォルダが開きます。ファイル名を入力して「保存」をクリックします。

右の画像を拡大する
   
13 「テクスチャ・背景作成を終了します。よろしいですか」のメッセージが表示されます。「はい」をクリックします。
   
14 「イメージ仕上げ」から「背景設定」を選択します。
   
15 背景設定が表示されます。「12」で入力したファイル名を選択して「OK」をクリックします。
   
16 指定された背景に変更されました。「屋根・天井を表示」を選択して終了です。

バックナンバー一覧過去の「インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック」がご覧いただけます。

このページのトップへ


このページのトップへ