メガソフト トップ製品情報インテリアデザイナーNeoインテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック

Neoワンポイントテクニックちょっとしたコツや工夫でインテリアパースの表現力をアップ!

バックナンバー一覧過去の「インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック」がご覧いただけます。

インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック 第9回

窓を縦に並べる

横だけではなく、縦に並べたデザイン的な窓も作成できます。

完成画像を拡大する

01 間取り画面のナビから、「部屋作成」を選択し、部屋を配置します。
   
02 建具・カーテン配置の「窓配置」を選択してパレットから腰窓タブより
「腰窓R003」を選択して部屋に配置します。
   
03 窓が選択された状態で右クリックよりプロパティを選択します。
   
04 「窓プロパティ」から床からの高さの数値を変更します。

右の画像を拡大する
   
05 同じ窓を同じ位置に配置します。
   
06 配置した窓を右クリックしてプロパティを選択して「窓プロパティ」を開き、床からの高さの数値を変更します。

右の画像を拡大する
   
07 もう一度、同じ窓を同じ位置に配置して「窓プロパティ」を開き、床からの高さの数値を変更します。

右の画像を拡大する
   
08 3つの窓を配置した後はナビから立体化を選択します。
   
09 パース図表示にして屋根・天井を表示にして終了です。

バックナンバー一覧過去の「インテリアデザイナーNeoワンポイントテクニック」がご覧いただけます。

このページのトップへ


このページのトップへ