河村容治のインテリアコラム 今から学ぶ、インテリアコーディネート・トレーニング 著者プロフィール

ウィンドートリートメントとは、カーテンやブラインドのように窓周りに施される器具の総称です。インテリアエレメントとして重要で、デザイン性と機能性を兼ね備えています。

カーテン

  • ドレープ:不透過性のファブリックの総称です。この例では、上部を同材のボックスバランスで覆って、より装飾性を上げています。
    レース:透過性の編み物を指します。
  • カーテンのパース

ベネシャンブラインド(横)

  • ベネシャンブラインド(横型ブラインド)は、アルミ素材のものが一般的です。カラフルなものや、つや消しのスラットを選んだり、レースと組み合わせたりして住宅で人気が高まっています。
  • 横型ブラインド

    横型ブラインド

  • 木製ブラインド(横)

    木製ブラインド(横)

バーチカルブラインド(縦)

  • 横型ブラインド同様にバーチカルブラインド(縦型ブラインド)もスラットごとに色やテクスチャを変更することができます。
  • 縦型ブラインド

    縦型ブラインド

  • カラーコーディネートしたもの

    カラーコーディネートしたもの

  • 木製ブラインド(縦)

    木製ブラインド(縦)

ロールスクリーン

  • スクリーンを巻き上げる方式のものを指します。シンプルな形状からモダンなイメージを演出します。
  • ロールスクリーン

ローマンシェード

  • ロールスクリーンが均等に巻き上げるのに対して、ローマンシェードはより装飾性が高く、たくし上げ方によって多くのスタイルが存在します。
  • シェイパースタイル

    シェイパースタイル

プリーツスクリーン

  • 扇子のように折り曲げて重ね合わせたスクリーンを伸縮させて使います。上部に透けるスクリーンを使い、下部に透過しないスクリーンを使うと、他の種類と異なり、上からの採光が可能になります。
  • プリーツスクリーン

パネルスクリーン

  • ひだのないカーテンを指し、カーテンと同じ素材を使います。横にパネルをスライドして開閉できます。間仕切りとしても使えます。開閉に力が不要なため、握力の衰えた老人にも操作が可能です。
  • シェイパースタイル
  • バルーン

ハニカムスクリーン

  • プリーツスクリーン同様にスクリーンを伸縮させて使います。断面がハニカム構造になっているため、断熱効果が期待できます。
  • ハニカムスクリーン

すだれ

  • 細く割った竹を使用し、直射日光や人目を遮りつつ、風を通すことができる日本古来のウィンドートリートメントです。近年、省エネ対策としても注目されています。
  • すだれ

著者プロフィール

河村容治(かわむらようじ)
東京都市大学 都市生活学部教授
博士(美術)、一級建築士、日本インテリア学会理事 CAD/CGによるインテリアデザイン教育に力を注ぐ
主な著書
インテリアデザイナーNeoによる 一歩先行くインテリアプレゼンテーションテクニック」(共著・メガソフト)/「3DマイホームデザイナーPROで学ぶインテリアコーディネートトレーニングブック」(BNN)/「3Dインテリアデザイナーによるインテリアコーディネート入門」(技術評論社)など多数
ガイドブック 好評発売中

バックナンバー

このページのトップへ

このページのトップへ