メガソフト トップサポートユーザーフォーラム > テキストエディタ MIFESフォーラム
テキストエディタ MIFESフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ テキストエディタ MIFESシリーズ ][ MIFESサポートトップ ]

Re^2: マイフェス8のマクロコマンドの記述について - sigue-san 2012/10/29(Mon) 11:10
メールありがとうございます。

ファイル(1),(2)および(3)の記載が誤っていました。

ファイル(1)

598 遺伝子型 genotype
302 既知 known
224 動的プロファイル dynamic profile
199 および and
189 各 each

ファイル(2)

0001; 特表JP2012-5236450(WO2010120800)(US2011010103)
0002; (54)【発明の名称】動的シグナルの相関分析による、パターン認識、機械学習、および自動遺伝子型分類の迅速な方法
0003; (57)【要約】
0004; 核酸の解離挙動の分析、およびある遺伝子型が生体試料中に存在するかどうかを判定する同定のための方法およびシステム。
0005; @ 未知の遺伝子型の動的プロファイルを生成することによって、ある遺伝子型が生体試料中に存在するかどうかを判定すること、動的プロファイルを、既知の遺伝子型のアベレージプロファイルと相関させることによって、相関値を生成すること、および相関値が、許容できる閾値内に入るかどうかを判定することによって、未知の遺伝子型が既知の遺伝子型であるかどうかを判定すること。

ファイル(3)

598 0004 遺伝子型 genotype ## ファイル(2)の0002の文中の「自動遺伝子型分類」にはマッチさせない。ひらがな文字列で囲まれた検索文字列をマッチさせるようにする。
302 0005 既知 known
224 0005 動的プロファイル dynamic profile
199 0002 および and
189 ???? 各 each ## マッチしなかった場合、「????」を表示する。

「初出文番号」とは、ファイル(1)内の検索対象用語をファイル(2)の中で検索したときに、ファイル(2)内の、当該検索対象用語が最初にヒットした文の文番号のことです。

私の記載ミスのためにご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
マクロ言語初心者ですので、何卒よろしくお願いします。

森山茂靖


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)