メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

ラプソディ [10] - オオヤブクリニック院長 2013/01/27(Sun) 19:19
参照先https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-e2szxq3zvktfde6tdlwljuzj7i-1001&uniqid=192299c3-0ab5-48dd-8634-694c4d129e43
 No.8059 で書いた「Planimeter」というアプリを試してみました。最初は
近所の道で交差点ごとに、手動で測位して記録しました。アプリの注意書きにも
有ったとおり電波を反射したり遮蔽するものの近は鬼門で、道路側溝の上に
鉄板が敷いてあるところでは、現在位置が数百メートル飛んだり、ネットフェ
ンスのわきでも大きなずれが生じました。都市部ではそこいらじゅう「鬼門」
だらけでちょっと怖いですが、それなら・・・富士川河口に広がる緑地公園で
テストしてきました。結果はこちら

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-e2szxq3zvktfde6tdlwljuzj7i-1001&uniqid=192299c3-0ab5-48dd-8634-694c4d129e43

このテストでは、リアルタイム測量をえらび、測位のインターバルを10秒に設定
して測量対象の周りを歩きました。
 都市部の住宅地にはとても使えないですが、農地・圃場ならこの程度で
いけそうですな。もっとも日本国内なら、こんなことをするまでも無く、法務局
へ行けばそこそこの精度の公図・実測図が手に入るので、利用できる場面は
ごく限られるでしょう。やはり、中国や東南アジアあたりが活躍のばになりそう
です。
 それにしても、天気晴朗なれど風は涙が止まらなくなるほどの冷たさで、思わず
スマホを持った手をポケットに入れたら・・・(ジャンパーくらい電波は通り
抜けるはずですものね)・・・赤いムシピンの抜けているのが、ポケットに手を
入れていたところです。アタマの上に乗せてあるくかぁ・・・
 


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)