メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

ラプソディ [08] - オオヤブクリニック院長 2013/01/22(Tue) 19:59
 さて、3Dプレイスビューワー 入れてビックリしました。スマホでここ
までできるのか!! 私が知らぬ間にここまでススンでいたんのか!!
という驚きでした。
・衝突感知が無いので壁を通り抜けてしまう。
・階段の上り下りが出来ない。
・動作設定が反映されていない。(ドアをクリックして開閉とかはなし)
というような点は、まだ発展途上にある「しるし」だと受け止めています。
アプリの改良とスマホの処理能力の向上でそう遠くない日に、上に書いたような
こともスマホで出来るようになると期待しています。
 Windows版でできて、3Dプレイスで出来ないという、制限事項は他にもある
かも知れませんが、消費電力を制限されているマシンでこれだけ出来れば大した
ものでしょう。
 つい先日までスマホのCPUで出来ることなどたかが知れていると思い込んで
いましたのでホントに驚きました。
それだけに Windows版がまだ無い(?)のがとても残念です。
 ちなみに私のマシン(いえスマホ)は SC-02E クアッドコア 1.6GHz だそうで
この数字を見ると CPU-FAN はいらないのか? この機種を年末の寒い時期に投入
したのは、排熱に不安を抱えているからではないかなど、あらぬ心配をしています。
結論は夏に出るでしょう。それと、ネックになるのはバッテリー容量だと思います。
 ボーイング787が新規導入したリチゥム電池のトラブルで飛行停止、出荷停止の
措置にあっていますが、スマホでCPU性能を上げると電池がもたないという
問題に直面します。何かのTV番組で、スマホのCPUのマルチコア化は性能向上より
負荷変動に応じて働かせるコア数を調整して消費電力の節約を狙ったものだという
話を聴いたことがあります。スマホじゃたいしたことは出来ないという先入観は
このことからも導かれていたのでした・・・はぁ・・・知らぬこととは言え、失礼
しました。
 あぁ! 携帯ショップは大繁盛、パソコンショップに閑古鳥が鳴くわけだ・・・


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)