メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

お尋ねしてよかった!  - オオヤブクリニック院長 2012/07/16(Mon) 23:05
参照先http://www.megasoft.co.jp/shop_info/
pekoさん こんばんは

 お尋ねしてよかった! まったくの想定外でした。おそらく このフォーラムで
MAC の Windows エミュレーターで 3Dマイホームシリーズを運用していることを
「カミング・アウト」したのは peko さんが記念すべき 第一号では無いかと
思います。

> 私が使用しているPCはMacBookAir 13inch,Mid2011 BTOでCPUをCore i7-2677M
> 1.8GHz メモリを4GBにしました。
 3DMを使っているということから、アタマから単純に DOS/V マシンだと
 決め付けていました。
 仕様を調べてみましたらグラフィックスは CPU に内臓の Intel HD Graphics 4000
だそうです。

詳しいスペックの比較のためのデータを探して見ましたがちょっと時間が足りません。
そんな最中にこちらを発見
http://zaya3.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

>  残念ながらグラフィック関係というか、3D描画などは”所詮エミュレーターだなー”
> というくらいの遅さ。 

 だそうです。

 本来 MAC OS で働くように作られたハードゥエア上で MAC OS にあたかも Windows で
あるかのような「フリ」をさせるわけですから、本来の性能は多少犠牲にされるのは
仕方ないですね。

メガソフトさんの店頭デモ情報がこちらにありますので、使い慣れたデータを持って
本来の DOS/V Windows マシンでどの程度の操作感覚が得られるか試してみることを
強く 強く お勧めします。
http://www.megasoft.co.jp/shop_info/

 それにしても MAC 上で Windows アプリを動かす・・・と言ったら、かつては
一大事件だったものですが、いまやグラフィックス主体のソフトをさりげなく
動かす時代になったのですなぁ。 そう言えば MAC が 「Intel Inside」に
なってからもうだいぶ経ちましたね。 あぁ 時代はめぐる・・・


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)