メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

【目からウロコ】でした - オオヤブクリニック院長 2012/05/24(Thu) 11:07
参照先http://kenchiku-pers.com/practice/tech/
つねさん こんにちは
 レンダリングし直さずに窓を消す
http://kenchiku-pers.com/practice/tech/vanishingpoint.html
のことですね。
 私も改めて読み直しました。私はまだ Photoshop7 なので、同様のことをやるには
[スタンプツール]と[変形〜ゆがみ]もしくは[変形〜遠近法]を使いますが、周囲のテ
クスチャと目地を合わせるのには手間ひまかかります。
 上のページと「レンダリングし直さずに窓を増やす」を読むと、どうやら
-------------------------------------------------------------------
1.消失点は自動的に認識してくれる。
2.スタンプツールは 1.で認識した消失点に基づいて自動的に変形される。
-------------------------------------------------------------------
 ように見えます。これはずいぶん便利になったものですね。2Dグラフィックスの
ソフトは Photoshop7 以上は不要だと思っていましたが、これを読むともはや単なる
2Dから2.5Dに踏み込んでいて、俄然欲しくなりましたが値段を見てため息。
 初めて Photoshop を購入したのは Ver.4 の時。当時の定価は \98,000 でした。時は
Windows95 の登場で、一気にパソコンの普及が加速した翌年 1996 でした。多くの
ソフトが時と共に値下げしているのに、いまだに \9万円を維持しているとはねぇ。

 今じゃすっかり慣れてしまいましたが、昔 Photoshop のコマンド名やツール名の
わかりにくさを「これじゃアドビじゃなくてタカビー(死語だなぁ)だろ」と皮肉って
いたのを思い出しました。

 このほかの 「レンズフレアを追加する」「窓ガラスに映りこみを追加する」
「壁の一部を徐々に透かす」は方法もわかっていますし実際にやったこともありますが

     ※※※目からウロコ※※※だったのは

「合成した樹木添景の影をつける」でした。
http://kenchiku-pers.com/practice/tech/
 これはホントに「アッ!!! そっかー!!!」ってやつですね。近いうちに
絶対どこかで使って見たいです。実戦に備えて練習しなくちゃ!

つねさん 逆に教えていただいたことが参考になりました。ありがとうございます。
面白い記事などありましたらまた教えてくださいね。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)