メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

あけましておめでとうごあじます - オオヤブクリニック院長 2012/01/10(Tue) 10:30
 ※ みなさまあけましておめでとうございます ※
 昨年は、明るい出来事もありましたが、国の内外ともにどちらかと
言えば暗いニュースの多い年だったように思います。
 今年こそは明るい一年になることを祈ります。

 ところが、年末に片付けが間に合わなかったPCの掃除を元旦から
はじめたとたんに、どこをどう間違ったか、ちょいとした力の加減で
(自分では「ちょいとした」つもりなんですが、それなりの力が
 加わったのでしょうね)SATA HDD のデータコネクタのガイド
(正式名称は知らないんですが、金属端子に沿っているプラス
チック部分)をポキリ!!! と、折ってしまいました。
 う〜〜む 不覚!! PC自作歴 15年+α の私もこんな
事は始めてです。「慣れ」というのは恐ろしいものです。
 これだけでも大災害だった上に、もう一台のPCでは、
セキュリティソフト(あえて匿名)が、以前には検出していなかった
プログラムを、いつのころからかウィルスに感染していると判定し
削除していたことが判明! (件のプログラムは他のセキュリティ
ソフトで安全を確認) ファイルの復旧と、自動検出の対象から
除外する操作・・・初めてなもので、これが手間取りまして・・・
ついイラッとしてクリックのつもりがトリプルクリック・・・その
瞬間ブルースクリーン。そしてWindows 起動せず。
 これは困った、メールの送受信はこれでやってましたから。

 と、まぁこんな具合で、正月休みが修羅場と化してしまい
ましたが、転んでもタダでは起きないということで、今回の
教訓です。
■ SATA は IDE と比べて、 
  マスター・スレーブの設定が不要
  ケーブルが細くてとり回しが楽で、ケース内の通風、
   見通しも良好。
  などというメリットが多いが、ただ一点、気をつけなければ
   ならないのは、信号端子が IDE よりデリケートで、
   力の加減(方向)を間違えると思ったより容易に折れる!

 これを正月早々の厄払いと捉えてがんばります。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)