メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

【Pro7】Re: 下屋の位置を変えたいのですが - オオヤブクリニック院長 2011/08/04(Thu) 19:32
yagiさん こんばんは
 今回は検証作業を行っていないので、PCを変えたこととの因果関係は
わかりませんが、

> 立体化→外観確認で下屋のパーツ階層で高さを変更したのですが、間取り図面から
> 再度立体化すると戻ってしまいました。
 これは原因がはっきりしています。
間取り入力で家を作る時、入力されるのは「2次元(高さのない)データ」だけです。
[立体化]すると入力された「2次元データ」から「プログラムで決められた方法と、
立体化設定で定められた数値に従って」3次元データを生成して「3D画面に引渡し」
ます。そして3D画面は渡された3次元データを表示しているわけです。
 ただ表示するだけではなく、3D画面ではパーツを配置したり、建物にテクスチャや
色を設定することもできます。【Pro7】では3D画面で変更した色やテゥスチャは
[間取画面]に戻って、部屋の形を変えたり、窓を変更したり、移動して[立体化]
しても保持されますが、確か旧バージョン(初代から使っているのでどのバージョン
までだったか記憶がアヤシイ・・・)では、部屋に変更を加えなければ3D画面で
設定した色・テクスチャが保持されるが、上に書いたような変更を加えると、立体化
設定で決められているテクスチャに戻る[仕様]でした。これには少々悩まされた
記憶があります・・・進歩したのね、さりげなく・・・となると俄然イジワルのムシ
が騒ぐものでして・・・3D画面で壁の一部に他と異なるテクスチャを設定してから
[間取り]にもどり、部屋を多角形に変換して、頂点を追加してグリグリ動かしたり、
窓を動かしたり・・・さらに[立体化]してから、頂点追加で分割された壁の一つに
また別のテクスチャを貼ったりと・・・乱暴狼藉を働いた結果、プログラムを惑わす
ことに成功しました。・・・あんまりムチャしちゃダメよ・・・ということですね。
あ、ちなみに検証は【Pro7】で行いました。

 万一、期待に反するテクスチャが貼られた状態で立体化されても、まずは「深呼吸」
心の中で「ついてこれなかったのね、ムリ言ってごめんよ」とつぶやくゆとりをもち
ましょう。所詮コンピュータのハード・ソフトは使っているあなたの「シモベ」に
過ぎないので、あなた以上のことはできないのヨ・・・と知るべし。(私もトシの
せい(オカゲ)でこんなことを言うようになりましたが・・・昔はマウスをたたきつけた
ことも・・・おっとっと)

 出てくる早々大脱線で恐縮です。本題に戻りますが、3D画面で部屋の高さを
変えても(多分、下屋部分のZ座標値を減らすような操作をなさったと想像します)
その情報は「間取画面」に戻るとき”残念ながら”「間取画面」に伝えられません。
そのため、再度[立体化]すると、立体化設定の数値、部屋のプロパティで指定された
数値で再度3次元データが生成されるのです。そのため、せっかの苦労が水の泡に
なるわけです。
 これは、こちらの作業の意図がソフトに伝わらない「困った」現象ですが、物事
には必ず別の面があります。家の階層にもぐりこんでいろいろいじくり回している
うちに収拾が付かなくなってしまったときに「あきらめ半分」で「間取り」に戻り
再度[立体化]したら元通りに修復されて胸をなでおろしたことが一度や二度では・・・

ところでyagiさん、マイホームのバージョンは何でしょう??


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)