メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

Re: 別棟平屋の屋根裏部屋作成方法は - しまりす 2010/02/09(Tue) 22:29
間取りでは、1ファイルにつき階高設定は1種類しか持てません。ですので、母屋と離れの間取りを1つのファイルにまとめることと、離れの2階の階高設定を変える方法で屋根裏部屋を作ることは、同時には実現できません。どちらかをあきらめる必要があります。

1)母屋と離れの間取りを別々に作って、それぞれを立体化してパーツとして保存し、3D画面で合成する。
2)間取りで階高設定を変える方法でロフトを作るのではなく、立体化後に3D画面で天井を削除し、形状作成機能を駆使してロフトを作る。

の、どちらかではないでしょうか。
どちらかといえば、1がオススメです。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)