メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
[フォーラムトップ]
一括表示

nVIDIAの3DVision - John 2012/09/03(Mon) 20:06 No.7911
お世話になります。
マイホームデザイナー7の3Dは現在3D対応テレビへの出力のみのようですが、表記3DVisionへの対応予定はございませんでしょうか。
3D対応ノートPCで作業しながら3D立体視が出来ると嬉しいのですが。

Re: nVIDIAの3DVision - オオヤブクリニック院長 2012/09/03(Mon) 22:01 No.7912
Johnさん こんばんは

> お世話になります。
> マイホームデザイナー7の3Dは現在3D対応テレビへの出力のみのようですが、
> 表記3DVisionへの対応予定はございませんでしょうか。
> 3D対応ノートPCで作業しながら3D立体視が出来ると嬉しいのですが。

 3D-Vision は2009年の初めに発表されました。
 私は以前からパソコン画面の立体表示が出来ないかと期待して、折にふれて
情報を漁ったりしておりまして、OLYMPAS の3D立体視聴システム
http://www.olympus-visual.co.jp/products/3dkit.html
で実験を行っても居ましたが、どういうわけか NVIDIA の 3D-Vision の情報を
つかむのが遅れて、アキバに駆けつけて購入したのは 2010年の春でした。
 ただ、当時はまだ 3D-Vision の要求スペックを満たすディスプレイはほんの
2機種だけで、しかも 3D-Vision の影響からか、アキバでも予約しないと入手
出来ない状況でした。ビデオカードも新調しなければならないこともあり、
この際!・・・とばかり、3D-Vision のために一台組んで、半年ほどは3Dの
コンテンツ作りに没頭したものですが・・・その後熱が冷めてしまい、この
2年ほどホコリをかぶっています。

 あれからはや2年半になろうとしています。当初はハイスペックPCの
専売特許だった3Dが、今ではノートPCでも可能になり、さらには取り回しの
楽な HDMI ケーブル一本で 3D-TV と接続すれば OK となるとは大変な
進歩ですね。

 さて、3DM の 3D-Vision対応ですが、3DM が対応してくれればホコリを
かぶっている道具が復活するので私も大いに期待しています。ただ、懸念材料
としては、発表当時はずいぶん話題になったもののその後が続かず、普及は
今ひとつなのではないでしょうか? また、対応することによって NVIDIA に
対して ライセンス料を支払わなければならないのではないか?・・・とすると
3DM の価格にはねかえることになりそうですね。

 大いに期待はしますが、ちょっとムズカシイかも??? 次回バージョン
アップで対応してくれたら「大拍手」ですね。
視が出来ると嬉しいのですが。

追伸 - オオヤブクリニック院長 2012/09/03(Mon) 22:20 No.7913
 NVIDIA製のビデオチップ(GPU)にしか対応していないというのも
ネックになるだろうと思います。
 GPU業界では 2011年第4四半期のシェアは NVIDIA が60% 強
だそうですが、残りの40%ほどのパソコンでは使えないことになり
ますのでちょっとムズカシイかも・・・

Re: 追伸 - John 2012/09/04(Tue) 13:12 No.7914
ご丁寧なレスありがとうございます。
なるほど、ライセンス料と再生環境が限定される点は問題としてありますね。

ところが、現バージョン3DVisionは、DirectXのフルスクリーン(全画面表示とは別)であればほぼ勝手に3Dグラスで立体視出来るようになってます。
GoogleEarthや、GoogleStreetViewにいたってはウィンドウモードでも3DVisionが適用されています。
2006年ごろに作られたフリーのソフトでも、Direct3Dで作成された幾つかは、フルスクリーン表示に対応していれば3DVisionが自動で処理してくれています。

つまり3DMHDがDirectXフルスクリーンモードに対応してくれればそれだけで実現できるのではないかと期待しています。
フルスクリーンモードはGPUを問いませんし、おそらくですがライセンス料も発生しないのではないでしょうか。

とは言え、ニーズは少ないのかも知れませんね...

ホントですか? - オオヤブクリニック院長 2012/09/06(Thu) 19:57 No.7915
Johnさん こんばんは

> ご丁寧なレスありがとうございます。
> なるほど、ライセンス料と再生環境が限定される点は問題としてありますね。
  再生環境の限定については、NVIDIA のサイトに動作環境が示されており、
 現在は 3D Vision 2 についての情報になっています。

 他のサイトでも 3D Vision 2 について NVIDIA の GPU が必要との記述を見ました。

  「ライセンス料」は私の想像ですので、あまり信用しないで下さい(笑)。

> ところが、現バージョン3DVisionは、DirectXのフルスクリーン(全画面表示とは別)

 1.「現バージョン」とは 「3DVision 2」のことですか? 
 2.「DirectXのフルスクリーン」とは初耳だったので、検索してみましたが
   DirectX のプログラミングに関しての記述ばかりで、私にはチンプンカンプン
   でした。かいつまんで(それがかえってムズカシイ?)説明していただけると
   ありがたいです。
    ブッチャケた話、普通の全画面表示と「見た目」は違うのでしょうか?

> DirectXのフルスクリーン(全画面表示とは別)であればほぼ勝手に3Dグラスで
> 立体視出来るようになってます。
  それがホントなら、ATI でも MATROX(懐かしい) でも・・・ということになりそう
 ですが、3D Vision のドライバインストールの経験で、同じ NVIDIA でも、少し古い
 ビデオカードのままインストールしようとしたら「アンタのビデオカードでは
 インストールできませんぜ」という冷酷なメッセージが出て、泣く泣くショップへ
 走った覚えがあります。

> GoogleEarthや、GoogleStreetViewにいたってはウィンドウモードでも3DVisionが
> 適用されています。
> 2006年ごろに作られたフリーのソフトでも、Direct3Dで作成された幾つかは、フル
> スクリーン表示に対応していれば3DVisionが自動で処理してくれています。
>
> つまり3DMHDがDirectXフルスクリーンモードに対応してくれればそれだけで実現
> できるのではないかと期待しています。
> フルスクリーンモードはGPUを問いませんし、おそらくですがライセンス料も発生しな
> いのではないでしょうか。
 だんだん頭の中が、こんがらがって来ましたが。それがホントなら・・・ひょっと
すると、NVIDIA の 3D Vision メガネでは無くても、市販の3DーTV用のメガネでも
流用できる・・・ということになりますか?
 あぁ〜 わからん・・・世の中の進歩が早すぎる???

> とは言え、ニーズは少ないのかも知れませんね...
 ニーズが少なくても、3D−TVに付属のメガネが流用できるなら、まったく
障害にはならない・・・はず・・・だよね。

 Johnさん ここらあたり、じっくり教えて下さい。

Re: ホントですか? - John 2012/09/08(Sat) 13:01 No.7918
院長こんにちは。

>  「ライセンス料」は私の想像ですので、あまり信用しないで下さい(笑)。
了解しました(笑)
私も3DVisionのユーザーなだけなので詳しいことは判りませんし...

>1.「現バージョン」とは 「3DVision 2」のことですか? 
今年のはじめに購入した3Dノートパソコンの、最新ドライバという意味で書いていました。
当初はフルスクリーンモードだけだったのに、最新ドライバでウィンドウモードにも一部対応してきたので「最新」と曖昧な表現になってしまいました。
今は2が出ているのですね。知りませんでした。

>2.「DirectXのフルスクリーン」とは初耳だったので、検索してみましたが
>   DirectX のプログラミングに関しての記述ばかりで、私にはチンプンカンプン
>   でした。かいつまんで(それがかえってムズカシイ?)説明していただけると
>   ありがたいです。
>    ブッチャケた話、普通の全画面表示と「見た目」は違うのでしょうか?
2006年公開のこのフリーの3Dレーシングゲームをダウンロードして解凍すると良いサンプルが見られます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/game/se169833.html
解凍して出来た「SR.exe」をダブルクリックして起動するモードがいわゆる「ウィンドウモード」で、「全画面表示」はこのウィンドウがデスクトップいっぱいに広がっている状態です。
そして同じく「config.exe」を起動して「フルスクリーン」にチェックを入れて「OK」を押し、再度「SR.exe」を起動したのが「フルスクリーンモード」です。
フルスクリーンモードでは画面がそのアプリに独占され、タスクバー等も一切表示されず、解像度もアプリによって制御されるようになります。
そしてこの3DVisionには対応不可能な時期に開発されたと思われる(笑)フリーのレースゲームが、私の環境ではフルスクリーンモード+PC付属の3Dメガネで立体視出来るので、マイホームデザイナーも...と思ったのです。

>> DirectXのフルスクリーン(全画面表示とは別)であればほぼ勝手に3Dグラスで
>> 立体視出来るようになってます。
>  それがホントなら、ATI でも MATROX(懐かしい) でも・・・ということになりそう
>
> ですが、3D Vision のドライバインストールの経験で、同じ NVIDIA でも、少し古い
> ビデオカードのままインストールしようとしたら「アンタのビデオカードでは
> インストールできませんぜ」という冷酷なメッセージが出て、泣く泣くショップへ
> 走った覚えがあります。
すみません、これらはnVidiaの3DVisionがインストールされた、nVidia3DVision対応PCで試した結果を書きました。
nVidiaの3D環境が揃っていることが前提です。


...という状況で3Dマイホームデザイナーの3Dウォークスルーモードを知って、私の中ですごい期待が盛り上がってきたのでこちらに書き込ませて頂きました(笑)

だいたいお伝えできたでしょうか。。。

肝心なことをおたずねし忘れていました - オオヤブクリニック院長 2012/09/09(Sun) 07:19 No.7919
Johnさん おはようございます

SR.exeはまだダウンロードしていませんが、今日 早く帰れたら
ダウンロードしてみます。

 ところで、肝心なことをおたずねし忘れてました、お使いのノート
パソコンのメーカーと型番は何でしょうか? これを教えて
いただければ仕様・性能をはじめさまざまな情報が入手できるのでは?
と期待しております。

Re: 肝心なことをおたずねし忘れていました - John 2012/09/10(Mon) 13:00 No.7920
院長こんにちは。
そういえば私が自発的に書くべきことですね。
それでは早速。

PC VAIO Fシリーズ(3D)
型番 VPCF21AFJ
CPU Corei7-2820QM(2.30GHz)
RAM 8G
OS Windows7 Home Premium 64bit
Display 1920x1080(16インチ)
GPU GeForce GT M540(VRAM 1G)

です。
こんなのが10万前後で買える時代なんですよね...

もう少しいじって見ます - オオヤブクリニック院長 2012/09/13(Thu) 05:58 No.7923
Johnさん おはようございます

> 良いサンプルが見られます。
> http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/game/se169833.html
> 解凍して出来た「SR.exe」をダブルクリックして起動するモードがいわゆる
> 「ウィンドウモード」で、「全画面表示」はこのウィンドウがデスクトップ
> いっぱいに広がっている状態です。
 遅くなりましたが、おとといダウンロードして動かしてみました。3Dの前に
6年も前にフリーソフトでこんなグラフィックスレベルのゲームが出ていたのに
感心させられました。
 肝心の3D表示ですが、私の環境(初代 3D-VISION)では、3D表示は確認
出来ませんでした。
 やはり 3D-VISION 2 を一式そろえないとダメ?

> 今年のはじめに購入した3Dノートパソコンの、最新ドライバという意味で
> 書いていました。
> 当初はフルスクリーンモードだけだったのに、最新ドライバでウィンドウ
> モードにも一部対応してきたので「最新」と曖昧な表現になってしまい
> ました。
> 今は2が出ているのですね。知りませんでした。
 「今年はじめ」というのがポイントのようですね。3D-VISION 2 は昨年
10月に発表されたそうですので、SONYが早速新製品に 3D-VISION 2 を搭載
した・・・と思いきや今度は教えていただいた VPCF21AFJ の製品情報を
参照してみると「2011年3月発売」とあるではないですか! ということは
私のところの「初代 3D-VISION」でも、ドライバの更新で 3D-VISION の
ビューワーに介さずに、直接 DIRECT-X の3D表示が可能になる可能性が
でてきました。
 最初は 3D-VISION 2 でないとダメかと、あきらめていましたが希望が
出てきました。もう少しいじってみます。

 それにしても VPCF21AFJ すごいハイスペックですね。それでも発売当時の
実勢価格は18万円と「20万」の壁を突破していますね。それが、2011年末には
10万を切ったという資料があります(価格.com)。

> こんなのが10万前後で買える時代なんですよね...
 まったくそのとおりですね。

私の環境も初代のままだと思います - John 2012/09/17(Mon) 14:50 No.7925
院長こんにちは。
型落ちを購入してるのでたぶん3DVisionは私も初代のままですが、3DVisionはドライバが頻繁にバージョンアップされていて、現在私のは 2012.9.13に配布された 306.23 バージョンになってます。
ただVAIOにはキーボードに3Dボタンが付いていて、それを押すと3DVisionで表示できる場合は切り替えられるようにはなっています。

3DVision2について調べてみると3Dグラスのバージョンぽいので、ドライバが最新であれば、中身は初代も2も一緒なのかもしれません。

情報ありがとうございます - オオヤブクリニック院長 2012/09/19(Wed) 21:00 No.7928
Johnさん おはようございます

> 院長こんにちは。
> 型落ちを購入してるのでたぶん3DVisionは私も初代のままですが、3DVisionは
> ドライバが頻繁にバージョンアップされていて、現在私のは 2012.9.13に配布
> された 306.23 バージョンになってます。
> ただVAIOにはキーボードに3Dボタンが付いていて、それを押すと3DVisionで
> 表示できる場合は切り替えられるようにはなっています。
>
> 3DVision2について調べてみると3Dグラスのバージョンぽいので、ドライバが
> 最新であれば、中身は初代も2も一緒なのかもしれません。


 いろいろ情報ありがとうございます。
> ただVAIOにはキーボードに3Dボタンが付いていて、それを押すと3DVisionで
> 表示できる場合は切り替えられるようにはなっています。
 それは便利ですね。内部でどんな操作が行われているのか、興味津々です。

 実は、先週末から夏カゼひいちゃいまして最新ドライバのダウンロードも
まだやってないというトホホ状態で、三連休も棒に振りました。とは言っても
もともと、世間の皆様がドッと繰り出すときは家でじっとしている主義なので
どっちみち家にいるのは一緒で、横になってるかどうかだけだったりして。ま、
いずれにせよそろそろ復帰しないとね。 ここで一句
 はらだして ぼうにふったか さんれんきゅう