メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
[フォーラムトップ]
一括表示

マイホームデザイナーは、どこに向かうべきか? - ハイドシック 2011/02/26(Sat) 20:42 No.7277
参照先http://hyde.run.buttobi.net/
おはようございます。<−業界用語?
タイトルは、しまりす様の一言から戴きました!

それでは早速、始めましょう。

どこへ向かうか?
これは、難しいかと個人的に思うので、ひとまず。
「欲しい物」で進めたいと思います。

これが欲しい(1)
「ビューワー」
当方、製造業サラリーマンでして。
悪い例えに言いますと「積み木ソフト」みたいな使い方をしていると思っています。……この辺は自前サイトにも書いてますが。
収入的にも環境的にも「夢の一軒家」は望めないと思っています。

そんな私が他人の「夢の一軒家」ブログなどを拝見していて思うのですが、例えばメガ社社長のブログ。
彼のブログからユーザー事例的に数軒。ご紹介がありますが、いつも思うのですよ。
「ビューワーがあれば、情報交換が楽なのに」と。

実際に建設業界で使用されている方、どう思いますか?
家庭ユーザーさんも、どう思いますか??

最大の敵はファイルサイズとセキュリティーかな。


# やはり「数件」とはしたくないよね……。(笑
# 3D化は予想できなかったです。

Re: マイホームデザイナーは、どこに向かうべきか? - y_fujio 2011/02/27(Sun) 09:50 No.7278
参照先http://3d-cg.sakura.ne.jp/
ハイドシックさん 今日は。

> これが欲しい(1)「ビューワー」

実は私も2004年頃から色々な場で「ビューワー」の公開を提案してきましたが残念ながら実現されていません。

2006年、Adobe社から「Acrobat 3D」が読込める「Adobe Reader」が無償公開されましたので今では必要に応じて「m3dファイル」を「3D PDF」に変換して資料として使っています。ただ、完璧には変換できないこともありますが...。

「Adobe Reader」が公開されてPDFファイルが世界標準として広まった経緯もありますし早い段階で「m3dビューア」が公開されていればと残念な思いです。

ファイルサイズの低減には「Player」が無償公開されている「XVLフォーマット」化も有効かと思います。「XVLフォーマット」に変換すればファイルサイズが極端に小さくなり(例:m3dファイル=4.45MB→xv3ファイル=292KB)画面上でスムーズに動かすことができます。

「Acrobat 3D」と「XVLフォーマット」のサンプルはこちらでご覧頂けます。

http://3d-cg.sakura.ne.jp/04%203d%20pdf/00%20index.htm

Re^2: マイホームデザイナーは、どこに向かうべきか? - ハイドシック 2011/02/28(Mon) 12:46 No.7281
y_fujio様。
こんにちは。

数年前、勤務先で3D-CADを導入しました。
アドオンにて3D-PDFが作成できるようになりました。(恐らく、アドビのカスタム仕様)
その前後の時期、y_fujio様の3D-PDFを拝見致しました。
正直に思った感想が「これこそ、マイホームデザイナーに必要でしょう……」

アドオン(カスタマイズ)版の価格がどこまで下げられるかが勝負でしょうね……。

Re^3: マイホームデザイナーは、どこに向かうべきか? - y_fujio 2011/02/28(Mon) 21:46 No.7284
参照先http://3d-cg.sakura.ne.jp/
ハイドシックさん 今晩は。

> アドオン(カスタマイズ)版の価格がどこまで下げられるかが勝負でしょうね……。

私が「m3dファイル」→「3D PDF」の変換に使っているのは2006年版の「Adobe Acrobat 3D」ですがOSのからみで現在使っているパソコンではなく一昔前の古いパソコンにインストールしています。

現在流通している「Adobe Acrobat」シリーズは高価ですから個人利用ではチョット...。

Re^4: マイホームデザイナーは、どこに向かうべきか? - ハイドシック 2011/03/03(Thu) 12:37 No.7290
こんにちは。

> 2006年版の「Adobe Acrobat 3D」ですがOSのからみで現在使っているパソコンではなく一昔前の古いパソコンにインストールしています。
確か Ver.7 でしたか……?

> 現在流通している「Adobe Acrobat」シリーズは高価ですから
3D化する前は、5千円ぐらいの廉価版が有りましたが、
3D化しましたら……価格が1桁、増えましたね……。

例えばPro版で、5千円増しにて3D-PDFが作れれば……とか思います。
正式にAcrobatを導入するのではなく、「名前を付けて保存」の枠で「 M3D か PDF 」と選択できる仕掛けで……。

やっぱり、難しいかな。