作品No.40071

作品拡大図


作品名 「基準君」
作者名 松浦 賢(静岡県)

コメント: 人間型ロボットの将来像をイメージしました。(ウォークスルーで目が点滅します)このソフトで「建造物」だけでなく全く違う使い道もあることを、愛用しているうちに発見しました。わずかに角度をずらした2枚の画像で、裸眼による(交差法)立体視が簡単に出来ます。もちろん建造物でも簡単に、立体視が出来ます。(慣れると癖になりなんでもかんでも立体視して感動してます)
ロボットは、鏡面なのでレンダリングすれば更にリアルです。(ペン2で45分〜60分くらい)複雑な形状(胴、肩カバー、足カバー)だけでは、フリーソフトで有名な「六角大王」で作り、DXFファイルで読み込みました。

メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ |
プライバシーポリシー | 著作権・リンク |