草野球人のためのトレーニング現役トレーナー監修。草野球人のための基本トレーニング1週間メニュー。

肩のストレッチ

タイム

30秒

肩関節外旋筋群のストレッチです。
肩関節外旋筋群の柔軟性が向上すると、肩にかかるストレスを軽減できます。
肩の障害予防にもつながります。

【トレーニングの目安】野手・投手とも毎日必須。

打撃力 球速 遠投力 守備力 ダッシュ 走力
▼対象になる筋肉
 肩関節外旋筋群
対象となる筋肉-肩関節外旋筋群
  • 1) 横向きに寝て、肘を90度に曲げ、反対の手でゆっくり押して手のひらを床に近づけていきます。
  • 2) その状態で30秒キープします。

アドバイス

肩関節外旋筋群は野球の投球時に肩に無理なストレスがかからないよう、ブレーキ筋として働きます。硬くなると肩の痛みの原因になりますので、優先的に行いましょう。


このページのトップへ