3DオフィスデザイナーLM

よくあるご質問

ご購入前にお客様からよく寄せられるご質問とその回答を掲載しております。
ご利用になられてのよくあるご質問についてはサポートページに掲載しておりますのでご覧ください。
その他のご質問については、こちらへお問い合わせください。

オフィスレイアウトをすばやく作成できる機能にはどのようなものがありますか?

フロアを作成するには、マウスクリックで多角形入力する方法のほか、図面をスキャナで読み込んでなぞる方法や、長方形・L字型・凸型等の大まかな形状と寸法を指定する方法もあります。
また、備品・什器をレイアウトする際は、「隣接コピー」や、複数パーツの「グループ化」、数値を指定して移動、コピーできる「数値移動・数値コピー」をはじめ、多彩な機能でオフィスレイアウトの作業時間の短縮が可能です。


CADソフトの使用経験がなくても使えますか?

「3Dオフィスデザイナー」はCADソフトではございませんので、CADソフトの使用経験は特に必要ありません。
エクセルやパワーポイントで図形を扱うような感覚でお使いいただけます。


CADのデータを使うことはできますか?

「3DオフィスデザイナーLM」でCADのデータを使うことはできません。
「3DオフィスデザイナーPRO3」では2次元DXFデータを読み込んで、下絵として活用することが可能です。 DXFデータの線分を、吸着機能を使ってなぞるようにして、壁や床を作成することができます
(2次元DXFデータをそのまま立体化することはできません)。


どのメーカーのオフィス家具が収録されているのですか?

メーカーにこだわらずオフィス空間を表現するのに必要なオフィス家具・オフィスアクセサリーパーツを収録しています。
すべてのパーツは寸法を変更したり、属性(メーカー名や品番等)を任意に書き換えたりすることが可能ですので、類似のパーツを便宜的に配置してオフィスレイアウトを作成していただくことが可能です。
収録済みオフィス家具分類表


ユーザーがオフィス家具パーツを追加することはできますか?

以下の4通りの方法がございます。

  1. Webページからダウンロードする
    「パーツダウンロードページ」からパーツを無料でダウンロードできます。
  2. パーツ集を購入する(別売)
    各メーカーのオフィス家具を多数収録したパーツ集をご利用いただけます。
    パーツ集(パーツライブラリ)
  3. メガソフトに依頼する
    資料(図面やカタログ)をお預かりし、メガソフトにてパーツを作成します。
    パーツ作成サービス
  4. 自社で作成する
    「3DオフィスデザイナーLM」と互換性のある「3DオフィスデザイナーPRO4」では、付属の「パーツ作成ツール」を使ってオリジナルパーツを作成(3Dパーツモデリング+2Dシンボル関連付け+属性設定)したり、既存のパーツの色やサイズの変更を行うことが可能です。
    3DオフィスデザイナーPRO4 オリジナルパーツの作成方法

パーツのみ(パーツ集)の販売はありますか?

各メーカーのオフィス家具を多数収録したパーツ集をご利用いただけます。
パーツ集(パーツライブラリ)


パーツに登録する情報の項目は変更できますか?いくつまで増やせますか?

項目は自由に設定できます(増やせます)。
項目数に制限はございません。


備品に収納している物品もパーツに登録できますか?

パーツに収納している物品も登録できます。自由に設定できます(増やせます)。
項目数に制限はございません。


現在エクセルで作成している備品管理台帳のデータを使えますか?

エクセルで作成したCSVファイルからデータを読み込むことができます。
登録する項目は自由に設定できますので管理台帳(CSVファイル)の項目も引き継げます。


平面図の印刷時に縮尺を指定できますか?

1/100、1/200など縮尺指定が可能です。
また、「自動」を選択すればソフトウェアが用紙サイズに合う縮尺を設定します。


3Dパースの印刷品質は?レンダリングできますか?

印刷時に解像度を「普通」「精細」「高精細」から選択できます。
レンダリングはできません。


操作を間違ったりすると、また初めから作業する必要がありますか?

無制限アンドゥ・リドゥ機能を装備しており、作業中のデータを保存した時点まで何度でも操作をやり直すことができます。


平面図や3Dパースをエクセルなどの別のソフトで使えますか?

平面図、3Dパースともに汎用性のある画像形式(BMP、JPEGファイル)で保存することができます。


作成したデータを「3Dオフィスデザイナー」の入っていないパソコンで見られますか?

「3Dオフィスデザイナー」のインストールされていないパソコンで「3Dオフィスデザイナー」のデータ(o3dファイル)を開くことはできません。 ただし、平面図、3Dパースともに汎用性のある画像形式(BMP、JPEGファイル)で保存することができます。


バージョンアップ内容について教えてください。

バージョンアップポイントについては、下記ページをご覧ください。
バージョンアップポイント


以前のバージョンのオフィスデザイナーを持っていますが、バージョンアップできますか?

「3Dオフィスデザイナー2000」「3DオフィスデザイナーVersion2」をお持ちで、ユーザー登録を行っていただいていれば、バージョンアップ価格でご購入いただくことが可能です。

バージョンアップ購入


ほかのバージョンのオフィスデザイナーとのデータの互換性はありますか?

●ほかのバージョンの3Dオフィスデザイナーで作成したデータの読み込み

3DオフィスデザイナーLM 3DオフィスデザイナーPRO3
3DオフィスデザイナーPRO2
3DオフィスデザイナーPRO
3DオフィスデザイナーVersion2
3Dオフィスデザイナー2000
3DオフィスデザイナーPRO4(※1)

●3DオフィスデザイナーLMで作成したデータの読み込み

3DオフィスデザイナーLM 3DオフィスデザイナーPRO4
3DオフィスデザイナーPRO3
3DオフィスデザイナーPRO2(※2)
× 3DオフィスデザイナーPRO
3DオフィスデザイナーVersion2
3Dオフィスデザイナー2000

※1:3DオフィスデザイナーPRO4の新機能を利用して作った部分については、LMで編集時に削除されます。
※2:LMで作成し、[3DオフィスデザイナーPRO2形式(旧形式)で保存]したデータは読み込み可能です。

ただし、3DオフィスデザイナーLMの新機能により作成された部分については、類似した機能に置き換えられるか、または引き継がれませんのでご注意ください。
ファイルの互換性について(サポート情報)


3Dマイホームデザイナーシリーズとの互換性はありますか?

3Dオフィスデザイナーで作成した3Dデータは、3Dマイホームデザイナーに読み込むことにより、建物の外観を表現したり、造作物を付け加えたりすることができます。


1本買えば、2台のパソコンで使えますか?

インストールするパソコン1台につきソフト1本(1ライセンス)が必要です。2台目以降は必要台数分「追加ライセンス」をお買い求めください。

追加ライセンス 大量ライセンスのご用命の場合は別途ご相談ください。カスタマイズ品のご提供により管理方法をアレンジすることも可能です。
お問い合わせフォーム


スペックの高くないパソコンでも使えますか?

従来の3Dソフト・CADソフトに比べて非常に手軽に扱えます。
必要な動作環境


ほかのメガソフト製品を持っていますが優待販売はありますか?

相済みませんが、優待販売はしておりません。


購入前に使ってみることはできますか?

体験版をご利用いただくか、家電量販店店頭でのデモへの来場をご検討ください。


どこで購入できますか?

家電量販店、パソコンソフトの流通・販社や大量導入の場合はメガソフト法人窓口からお求めいただけます。


自分のホームページで3Dオフィスデザイナーを紹介したいのですが。

3Dオフィスデザイナーをご紹介いただく際にパッケージ画像が必要な場合は、パッケージ画像よりダウンロードしてご利用ください。

リンクの設定について、詳しくは著作権・リンクについてをご覧ください。


 

3DオフィスデザイナーLM アンケート

このページをご覧になった理由
この製品ページは、読みやすかったですか?
この製品ページには、知りたい情報が載っていましたか?
このページをご覧になって、製品に興味を持たれましたか?
オフィスデザイナーシリーズの製品を何かお持ちですか?
その他、この製品ページ関するご感想があればお書きください。
※ご返信は致しておりません。返信の必要なお問い合わせは、各窓口からお願いいたします。

このページのトップへ