ホーム3Dオフィスデザイナーシリーズユーザーサービス今週のひとりごと

大倉清教 今週のひとりごと

■みえない魅力

「まだほかに何かありそうだ。」と感じたときに、人はそれに引き込まれます。

そこにあるのに手の届かない「もどかしさ」に出会ったときに少しづつ引き込まれてゆくのでしょう。

全てを手に入れることのできない苛立たしさと全てが見えない好奇心のバランス上で「魅力」を感じてしまうのです。

人をひきつける魅力は、演出することもできますが、自然に振る舞うことで、いっそう魅力的に見えることもあります。

「魅力」は無理にさらけ出すこともなく、隠す事もないのです。
「自然体」には、奥ゆかしさが感じられ味わいがあります。
それが、魅力となるのです。

Kepla Design Studio 大倉清教 

(10月15日)