ホーム3Dオフィスデザイナーシリーズユーザーサービス今週のひとりごと

大倉清教 今週のひとりごと

■お客様の中の神様は?

いったいだれが、自分の会社のすべての業務内容を社外の人に説明することが出来ますか?

いったいだれが、オフィス内にある施設や設備がどのように配備されているのか知っていますか?

いったいだれが、何が企業戦略上の課題であり、これからどうなるのか理解していますか?

経営トップなら、それらを知っていますか?
いや、社内の取りまとめをしている総務の担当者なら?
いやいや、実際に事業を動かしている営業マンなら?
それとも、社内の細かな庶務を担当している女性なら・・・。

本当ですか?
いったい誰がすべてをわかっているのでしょう?
誰もが自分の立場からオフィスを眺めているだけで、それが一面的であるとは思わずに、すべて正しいと信じているのかもしれません。
お客様は「神様」というけれどいったい誰が、全てを知っている「神様」なのでしょう。

私たちがオフィスの要件を聞く時には、さまざまなところにいる「神様」からの声を聞く必要があります。
いろいろな「神様」の立場の眺めてみることが必要です。

Kepla Design Studio 大倉清教 

(10月26日)