ホーム3Dオフィスデザイナーシリーズユーザーサービス今週のひとりごと

大倉清教 今週のひとりごと

■だれのためにデザインするの?

私たちはいったいだれのためにデザインをしているのでしょう?

それは、まず第一にエンドユーザーです。
使う人が安全で便利に、そして幸福になるものをデザインするのです。

二番目は、創る人のためです。
創りやすく、つくりがいのあるものをデザインしなければなりません。

三番目にそれを売る人です。
人々によろこんで薦めることができ、充実感を与えるサービスで報酬を受ける人達です。

最後に自分自身のためでしょう。
自分自身が納得し、ちょっぴり満足感を得るためにデザインをするのです。

Kepla Design Studio 大倉清教 

(9月29日)