ホーム3Dオフィスデザイナーシリーズユーザーサービス今週のひとりごと

大倉清教 今週のひとりごと

■バランス感覚の設計

設計者に求められるものは『感性』と『悟性』です。

『感性』とは、情熱とセンスです。
情熱のない設計は、気持ちが動きません。
センスのない設計は、任すことができません。

『悟性』とは、情報と論理です。
データの裏付けのない設計は、説得力がありません。
論理のあいまいな設計は、理解できません。

しかし、もっとも重要なことはそれらのバランス感覚です。
どちらかが欠けてもいけません。
どちらかに偏ってもいけません。

Kepla Design Studio 大倉清教 

(7月8日)