ホーム3Dオフィスデザイナーシリーズユーザーサービス今週のひとりごと

大倉清教 今週のひとりごと

■期待するということ

他人から傷つけられることがなくても、怨むことがあります。
それは期待を裏切られたときです。
あなたも知らないあいだにひとの期待を裏切ってることもあるかもしれません。

もともと期待をしなければ、裏切られることもありません。
逆恨みをされないためには期待されないようにするしかありません。
でも、それはさみしいことです。

ひとは誰でも、他人に対する期待を希望に代えているのです。
それによって人間関係の基盤が築きあげられるのでしょう。

他人に何かを期待するということは、実は大変なことです。
無責任に他人に期待してはいけません。
他人を期待するには、期待した自分に責任を持つことができなければなりません。

Kepla Design Studio 大倉清教 

(6月16日)