オフィスレイアウトの3Dオフィスデザイナーシリーズ

オフィスレイアウト用語集

オフィスレイアウト用語集では、オフィスの新築・改築・レイアウト変更に関連して使われる用語を解説しています。

か行

ケイブ&コモン

Cave and commons

各ワーカーが小さなプライベートスペース(ケイブ:洞窟の意)を持ち、多数のプライベートスペースがオープンなスペース(コモン:共有地の意)に接するように配置されている形のオフィス。オープンスペースにはコミュニケーションを促進できるように、非公式に集まれるテーブル、くつろげるようなソファ、情報を入手できるような書棚やマガジンラックなどを置く。プライベートスペースの扉を閉じれば業務に集中することができ、扉を開けばオープンスペースでの会話やミーティングからさまざまな情報を入手することができる。

このページのトップへ