新機能・バージョンアップポイント

従来の3D表示との比較

左半分が従来の3D表示、右半分がPRO8での3D表示(OpenGL4モード)です。

画像内にあるバーをドラッグしてみてください。また、画像下にあるボタンをクリックすると、その表示のみの画像になります。

従来の3D表示
PRO8での3D表示(OpenGL4モード)


このページのトップへ