ホーム製品情報3Dマイホームデザイナーシリーズ > 3DマイホームデザイナーPRO6 > PREMIUM

この製品は販売を終了しました。最新版「3Dマイホームデザイナー」をご検討ください。
3Dマイホームデザイナー シリーズ紹介ページはこちら

3DマイホームデザイナーPRO6 PREMIUM

3DマイホームデザイナーPRO6は、10,000点以上の素材データを収録し、平易な操作性と高度な表現力を兼ね備えた住宅・建築プレゼンテーションソフトです。

最上位版【PREMIUM】は、高画質な外観・内観パースを素早く作成できるインターネットレンダリングソフト「Optimage」と「3次元DXF出力機能」を搭載。説得力の高い提案をスピーディに行えます。

平面プランを描く


三斜入力に対応した敷地作成

三斜測量図に対応した敷地入力機能で、正確な敷地を作成できます。また、土地の高さや傾斜も設定できるので、傾斜地に建つ家や擁壁などの表現が可能です。

マウス操作で簡単間取り作成

部屋・建具などのパーツをマウスで配置して、簡単に間取りを作成できます。多角形の部屋やR壁の作成も可能です。

多様な屋根・階段の設計に対応

寄棟や切妻などのほか、屋根を一面ずつ作成することもできます。階段は直進・U字・コの字など40種類のスタイルを収録。段数や踏面、蹴込のほか、手すりの有無や側板の変更など自由度の高い設定が可能です。


3D(立体)イメージをつくる


間取り図をワンボタンで3D(立体)化

間取り図からボタンひとつで3D(立体)化できます。壁や屋根、建具はもちろん、軒天や幕板、幅木、廻り縁などのディテールまで自動で作成されます。

その他の機能

  • 最適な建具・照明を自動で設定できる一括配置機能
  • 顧客の要望の記載や備忘録に使える付箋貼付機能
  • 瞬時にシーンを切り替える昼・夕・夜の時間帯切替機能
  • 設定した軌跡どおりに歩き回れるウォークスルー機能
  • 簡易耐震診断やインテリア診断などの各種診断機能
  • 概算見積に利用できる面積・パーツ集計機能

多彩なプレゼンテーション


視覚的に確認できる法規チェック

斜線の規制範囲を3D(立体)イメージで表示できるので、法規チェックもスムーズに行えます。時刻日影図、等時間日影図の作成機能も搭載。周辺の住民説明にも活用いただけます。

多様な建築パースでプレゼン力アップ

外観・内観パースのほか、壁透明化機能でより自由な角度から室内を見せることができます。建築物本来の形状を確認しやすいホワイトモデル表示や建物を任意の位置でカットする断面表示も可能です。

プレゼンボード作成機能

作成した間取り図や3Dパース図などを元にプレゼンボードが作成できます(最大A2サイズ)。


PREMIUM搭載機能

3D DXF出力機能

3DマイホームデザイナーPRO6で作成した住宅データの3D形状を3次元DXF形式ファイルで書き出すことができます。3次元DXFの読み込みに対応したCADソフトや3DCGソフトとの連携が可能です。

※書き出し形式はPOLYLINE(ポリメッシュ)または、3DFACEです。
※メーカー製品の一部パーツについては、3D DXFで出力できません。
※テクスチャは書き出せません。
※間取り図の2D DXF出力機能はPRO6通常版にもございます(PREMIUM専用機能ではありません)。

DXF出力ファイルのサンプルはこちら

写真に迫る高画質な3Dパースを高速作成


インターネットレンダリングソフト「Optimage」を装備。
「Optimage」は、インターネット上でレンダリングを行う、高速・高画質なレンダリングソフトです。レンダリングエンジンとして独mental images(メンタルイメージズ)社の「mental ray®(メンタル レイ)」を使用。鏡面への映り込みの効果と、間接照明の効果の両方を表現でき、現実感あふれる建築パースを高速作成できます。
10,000×10,000ピクセル(A0サイズで200dpi相当)の出力に対応。
インターネット上の専用レンダリングサーバーでレンダリングを行うので、お客様のパソコンに負荷がかからず、レンダリング中の編集作業も快適です。

複数視点のレンダリング連続実行も可能になり、さらに効率よく高画質な建築パースが作成できます。

従来のレンダリング結果との比較


レンダリング時間について

「Optimage」のレンダリングにかかる時間は、91%が15分以内に終了しています。 またA2高画質の場合でも、平均10分以内にレンダリングが終了しています。

レンダリングポイントの目安

「Optimage」はポイント制のレンダリングサービスです。 500ポイントのレンダリングポイントを同梱しています。A4標準レンダリングで1ポイント消費します。

1ヶ月にA3標準画質で10枚、A4標準画質で20枚をレンダリングする場合、Optimageに同梱している500ポイントで約1年間お使いいただけます。



ページのトップへ戻る