この製品は販売を終了しました。最新版「3Dマイホームデザイナー」をご検討ください。
3Dマイホームデザイナー シリーズ紹介ページはこちら

開発者に聞く!3DマイホームデザイナーLS4

「3DマイホームデザイナーLS4」開発者にインタビューしてみました。

Vol.1 使える!楽しめる!素材のあれこれ

似顔絵

コンテンツ制作担当 N

実用的なものから家庭版ならではの面白パーツまで!
3DマイホームデザイナーLS4の収録コンテンツとその楽しみ方を紹介します。

インタビュアー

今回はコンテンツ制作担当のNさんに、3DマイホームデザイナーLS4に収録されているコンテンツついて聞いてみました。

あまり知られていない楽しめる3Dパーツの秘話も!

  • コンテンツって何だろう?
  • まず、Nさんは普段どんなお仕事を担当されているんですか?
  • 主に3Dマイホームデザイナー関連製品に収録するコンテンツの選定や、新しいコンテンツの製作をしています。
    WEBサービス「データセンター」の管理も仕事の一つです。

  • そもそも、コンテンツ...というのは、どういうものなんでしょう?

  • 簡単に言えば、ソフトで家を作るための「材料」ですね。
    3DマイホームデザイナーLS4には、 3Dパーツ、テクスチャ、色、背景画像、などのコンテンツが収録されています。
    その中でも、3Dパーツとテクスチャが、よく使われるコンテンツですね。

    3Dパーツ・テクスチャには、実在する家具や家電、壁紙なんかもあるんですよ。
    協力メーカー32社の新商品や売れ筋商品を中心に製作・収録しています。
    今まで製作したコンテンツも、廃番になったり商品情報に変更がある場合は、その情報を更新しています。

    これらは実際にそのメーカーで販売している商品ですので、家を建てる、リフォーム、大型家電を買い換える際など、サイズやデザイン、費用や配置の検討などにも便利です。

    また、どうしてもメーカーのコンテンツだけでは不足してしまうものがありますので、それらを毎回製作・追加しています。

住宅素材パーツ

3DマイホームデザイナーLS4に収録されている3Dパーツ



家具の雑誌

雑誌のチェックも大切な仕事のうち

データセンター住宅素材ダウンロードサービス
「データセンター」

3DマイホームデザイナーLS4には、6ヶ月間無料の特典付き。

リクエストサービス

※無償でご提供できる範囲内での対応となります。あらかじめご了承ください。

  • 収録コンテンツ決定までの流れ
  • 世の中には家具だけでもとても沢山種類があると思いますが、製作するコンテンツはどうやって決めているのですか?
  • 毎回、商品のコンセプトやニーズに沿った調査をして、製作するコンテンツを決定しています。

    家を建てる際、「憧れの高級家具」や「こだわりのキッチン」というのは定番ですよね。お客様のそういったご要望を実現できるように、私たちも日々勉強!
    インテリアショップや有名メーカーのショールームへ行ったり、カタログを取り寄せたり、クチコミサイトなども参考にしています。

  • 今まで製作されたコンテンツは全て、3DマイホームデザイナーLS4に収録されているのですか?
  • いいえ。

    今まで製作したコンテンツは3万点を越える膨大な量ですので、その中から厳選して収録しています。
    ですが、住宅素材ダウンロードサービス「データセンター」というWEBサービスをご利用いただくと、全てのコンテンツをダウンロードできます。

    こちらは有料サービスですが、3DマイホームデザイナーLS4には「6ヶ月無料利用」というお得な特典が付いていますので、ぜひ活用してみてくださいね。

  • 自分が欲しい家具などがコンテンツに無い場合はどうしたらいいのでしょうか?
  • そういう場合は是非「○○が欲しい」とリクエストしてください。

    メガソフトでは、お客様からのリクエストも参考にして、製作するコンテンツを決定します。
    必ず製作するという確約はできませんが、多数のお客様からご要望があったものは製作しますよ!



  • 家族向けソフトならではの3Dパーツも!
  • 何か変わったコンテンツはありますか?
  • 実は「家を建てる」という事から外れたコンテンツがいくつかあるんです。
    ちょっと笑ってしまうようなコンテンツなんですが…。

  • 家を建てるソフトなのにそんなものがあるんですか?
  • 「家を建てる」だけが3DマイホームデザイナーLS4の魅力ではありません。

    ご家族で楽しんでいただくソフトなので、家を検討した後も「遊びのツール」としてオススメしたいですね。

    まずは『パズル』。

    普段はインテリアに使用する3Dパーツですが、これには完成画像が添付されています。 そして、実際のパズルと同じように、ピースを移動させて遊べるんです!

  • なかなかマニアックですね!
  • いえいえ、こんなものは序の口ですよ。 3Dパーツには「アニメーション」が設定されているものもあります。

    ただ扉が開くだけなど、簡単なものもありますが、今回ご紹介したいのは「空とぶ絨毯」です! この3Dパーツに他の3Dパーツを組み合わせることで楽しい映像を作ったりできますよ。

    これ以外にも面白いパーツが多数ありますので、作業の合間の息抜きにでも探してみてくださいね。

パズルパーツ

パズルを組み合わせて遊べる3Dパーツも



空飛ぶ絨毯

空飛ぶ絨毯で楽しい映像も作成できる(動画)


家具や住宅設備などの流行に合わせて、新しくコンテンツを追加しなくてはいけないので、仕事には終わりがないですね。
コンテンツの仕事は日々情報収集をしながら、大量に作成していくもの。そんな中でも、遊び心を持って作成することで、3Dマイホームデザイナーの魅力もアップしていくのだと思います。
たくさんのコンテンツは、見ているだけで楽しくなります。マニアックな面白いパーツを探してみるのもいいですね!
みなさんも是非3DマイホームデザイナーLS4をお試しください。

このページのトップへ



このページのトップへ