3DマイホームデザイナーPRO5

この製品は販売を終了しました。最新版「3Dマイホームデザイナー」をご検討ください。
3Dマイホームデザイナー シリーズ紹介ページはこちら

製品紹介

多彩なプレゼンテーション
プレゼン資料作成であなたが必要な機能は…
01 高画質出力するにはどれくらい時間がかかる?
02 まとめて違う視点を高画質出力したい
03 高画質出力後、画像を微調整したい
04 お客様の目の前でリアルタイムにプレゼンしたい
05 プレゼンボードに建材の写真や商品情報を入れたい
06 ホームページでもプレゼントしたい
06 ホームページでもプレゼントしたい

01 高画質出力するにはどれくらい時間がかかる?

住宅外観・内観パースの高画質出力を行う際には、画面に計算の残り時間や進行状況が表示されます。

また、ハイパースレッティングやデュアルコアに対応したパソコンであれば、さらに高画質出力の時間が短縮できます。

01 画像

02 まとめて違う視点を高画質出力したい

3D画面で事前に登録しておいた視点から、高画質出力するものを選択できます。

1つずつ高画質出力する手間が省け、必要な視点の高画質出力をまとめて実行できます。

02 画像


03 高画質出力後、画像を微調整したい

高画質出力後でも、画像の彩度や明度、色相、コントラストなどの微調整が行えます。

03 画像


04 お客様の目の前でリアルタイムにプレゼンしたい

操作性の優れた3Dマイホームデザイナーだから、ノートパソコンを持ち込み、施主の目の前でプランニングの変更や3Dイメージを効果的に見せ、イメージを共有することができます。


05 プレゼンボードに建材の写真や商品情報を入れたい

3DマイホームデザイナーPRO5に同梱されている「プレゼンボードデザイナー」を使うと、さらに効果的なプレゼンテーションが行えます。

またプレゼンボードには、間取りや3D作成の際に配置した、建材や家具の写真を挿入が簡単にできるので、説得力のあるプレゼンボードが作成できます。


06 ホームページでもプレゼンしたい

3DマイホームデザイナーPRO5では、 「3Dマイホームデザイナー」ユーザーによる家づくりの記録が詰まったアルバムサイト「3Dマイホームアルバム」へのリンクを設定。

作成した間取り図や3Dパース図、写真などをすぐにホームページに公開することができます。

施主は、いつでもどこでもホームページ上で確認可能。新しいプレゼンテーションツールとしてお使いいただけます。

3Dマイホームアルバム

3Dマイホームアルバム

06 画像

●写真に迫る高画質なパースでプレゼンの効果をさらにアップ

3DマイホームデザイナーPRO専用オプションのインターネットレンダリングソフト「Optimage」(別売)と組み合わせて使うことで、戸建住宅の外観・内観パース、マンションや店舗のインテリアパースなどを美しく作成することができ、建築プレゼンテーションの効果をより一層高めることができます。

Optimage製品紹介

Optimage 出力サンプル画像

前のページへ
次のページへ
ページのトップへ戻る