3DマイホームデザイナーPRO4

この製品は販売を終了しました。最新版「3Dマイホームデザイナー」をご検討ください。
3Dマイホームデザイナー シリーズ紹介ページはこちら

連載 PRO4開発現場
プロジェクトのコードネームは「PROX」

このたび発売する新製品「3DマイホームデザイナーPRO4」の開発プロジェクトは、2002年8月よりスタートし、実に2年間という期間を経て、現在マスターアップ前の最終工程に入っております。

メガソフト社内では、今回の開発プロジェクトを「PROX(プロ・エックス)」と某局TV番組「プロジェクトX」のようなコードネームで呼んでいます。

このページでは、私たちが普段どのような形態で開発を行っているか、ほんの少しですがご紹介させていただき、この製品への思い入れが使い手の皆様に少しでもお届けできたら、と思っています。

Vol.1 次ページへ
ユーザビリティテストでのワンシーン

メガソフトでは、商品を使っていただきたいターゲットのお客様(被験者)に発売前の商品を実際に・・・続く

Vol.2 次ページへ
マスターアップの風景
「マスターアップ」とは、私たちソフト業界では、開発工程の中で最終プログラムを完成させることをそう呼んでいます・・・続く
ページのトップへ戻る